« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

イタリア/メラゴ [Melago|Melag]:Hotel Alpenjuwel

訪問:2016/7/22 19:00
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★★★☆CPN/A

▲今日のルート(by Geo Tracker)

実質最後の宿はイタリア側に戻って、2日前に泊まった街から山奥に向かう道の終点の集落「メラゴ [Melago|Melag]」にある、評価の高いミシュラお墨付きの3つ星ホテルを選んだ。
家内との旅行では4つ星以上のホテルを選ぶことにしているのだが、この周辺には存在しないので仕方ない。

その代わり、ワンランク上のカテゴリの部屋を選んも1泊2食付73ユーロ/人と、この旅で泊まった2食付ホテルの最安値だが、部屋は広いだけで眺めも無く期待外れ。やっぱりカップルで行くなら4つ星以上を狙わねば。

Hotel Alpenjuwel

3つ星ホテルとなると食事も貧弱になるものだが(例:6年前に一人で飛び込み宿泊した近くのam Reschensee)、さすがミシュランお墨付きの宿だけあって4つ星標準クラスの内容はあった。
ただし、宿泊者専用で外部客の受け入れは無い。道路行き止まりの集落だし、周辺に数軒の家があるだけなので当然だろう。日中にバスでハイキングに来る客には、バス停の横にあるカフェを利用しよう。

メニュー上の最初はサラダだが、先にスープがあると案内されたことからスープを先行。
表記上は、Minestre al buffet(Soups fron the buffet)とある。

Crema di melaCrema di speck
左:Crema di mela(Cream of apple soup)
右:Crema di speck(Cream of bacon soup Tyrolean Style)

ビュッフェ台にスープ名が書かれていたが、なぜか英語版メニューの方が充実した記載だった。
左は、リンゴのクリームスープ!
恐らく初めていただくスープだが、かすかにリンゴの香りがする程度で、リンゴジュースのクリームスープではないかという予想は外れた。

右は、英語版にはチロル地方のベーコンスープとの記載。
ベーコン味がベースではあるものの、何やら肉の筋みたいなものが入っているし、ちょっと変わったお味。
個人的には、郷土料理のスープが勝ちかな? (林檎スープも郷土料理かもしれないけど)

パン

昨晩と違って、パンは充実したラインナップだった。
全部が自家製では無さそうだが、手前のは自家製っぽい。

Insalate e verdure al buffet
Insalate e verdure al buffet
Salads and vegetables from the Buffet


順番が逆だが、お次はサラダ。
4つ星クラスのホテルだと、ここにチーズやら肉類もあるのだが、ホントに野菜だけ。

サラダ

盛ってきた皿は、こんな感じ。
手前にソーセージの切れ端が見えるのと、右奥に茸のマリネが見えるぐらいで特徴なし。

Tartare di salmone con fragole fresche e menta
Tartare di salmone con fragole fresche e menta
Tatar di salmon with strawberries and mint


通常ならこの後にパスタが出てきそうだが、ここでは普通の前菜が出てきた。
お題ではイチゴとサーモンのタルタルだが、ご覧の通り不気味な組み合わせだ。

前菜に生のイチゴをたっぷり使うというのも不思議だが、サーモンと組み合わせて美味しいと思うのだろうか?
デザートでもないし、前菜でもない中途半端なお味で、美味しくない。

Manzo lesso con salsa verde
Manzo lesso con salsa verde, peperonata e patate
Boiled beef topside with sauce of herbs and vegetables and potatoes


2択のメインは、別々に注文。
家内は牛肉を選んだのだが、どうもハーフポーションで出て来たみたいだ。
というのも、イタリア語版のメニューには、選択した注文内容を記入する欄に、標準[normale]と少な目[piccola]という記入欄があったのだが、英語版から口頭で注文したので選択肢があるとは気付かなかった。
ちなみに、前菜のイチゴとサーモンも選択できたようで、これも少な目の皿だったような気がする。

お味の方は、単なるスライス牛肉を茹でただけのもの。美味しい訳が無いだろう。

Insalata di crauti rossi con formaggio brie fritto
Insalata di crauti rossi con formaggio brie fritto e uve
Red cabbage salad with fried camembert cheese


私は、ブリーチーズ(英語版ではカマンベールと表記)を揚げたものと赤キャベツのサラダ。
これも、単にチーズのフリットだったし、赤キャベツも普通に見かけるもので芸無し。
やっぱり3つ星クラスの宿泊者専用レストランに期待してはいけないようだ。
表記上では赤キャベツ側が主たる料理になっているのだが、何で??

デザートも2択だったので、これも家内と私で別々に頼んでみた。

Sorbetto di banana
Sorbetto di banana
Sorbet of banana


家内は無難にバナナのシャーベット。
味見していないので分からないが、下に敷かれている紙みたいなものは何だったんだろう?

Crema di riso con frutti canditi
Crema di riso con frutti canditi e amarena
Mousse of rice with fruits and amarena cherries


私は、米のムース。
ポルトガルとか東南アジアで食べたものを連想していたが、まったく違うものが出てきた。

米のムースの断面

断面写真の通り、米粒の主張はそれほど強くなく、ごく普通のクリームムースに粒々が少し入っている感じ。
ただし、お味の方は普通では無くて、東南アジア料理のようにココナッツ系のクリームを使っているようだ。
美味しくないけど。

*****

朝食

2食付ということで、朝食の皿も載せておくが、見ての通り4つ星クラスとは格段に落ちる内容だった。
やっぱり南チロル周辺の山岳地帯での3つ星と4つ星の値段差を考えると、3つ星を選択する価値は無いと思った次第だ。
ただし、当地のように4つ星ホテルが無い地域もあるので、南チロルの山岳地帯に出かける際には、booking.com等の地図表示できるホテル予約サイトなどを使って下調べを十分にしてほしい。

※メニュー:ディナー(宿泊者専用)(英語版)

【店舗詳細情報】
店名:Hotel Alpenjuwel
電話:0473 633291
住所:Melago 7, Curon Venosta
GPS:46.837119, 10.653937 (☞ Bing Map


イタリアのレストランレビュー&街の風景一覧
 

【メラゴ [Melago|Melag] の風景】

▲レジア湖から分かれた道を進む


▲左:道路終点のメラゴ[Melago]のバス停から  右:ハイキング道を歩くと小屋が見えてきた


▲左:山羊小屋だったのね  右:メラゴ手前の集落は少し大きい(と言ってもこの程度)

276 Melago Bus
▲意外に多いバスの運行本数(レジア湖畔の街からメラゴまでの路線;ドイツ語優先表記)
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
12月:台北/台湾
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉚、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
フランスのシャトーホテル: アヴァントン城 [Château d'Avanton] 2017/11/21
フランス/ポワチエ(ポワティエ)[Poitiers]: Toqué! Cuisine Bistro 2017/11/20
フランス/ニオール [Niort]: La Belle Etoile 2017/11/19
フランス/ラ・ロシェル [La Rochelle]: Les 4 Sergents 2017/11/17
フランスのシャトーホテル: ヴェリー城 [Le Château de la Vérie] 2017/11/15
フランス/ロシュフォール・アンテール [Rochefort-en-Terre]: L'Ancolie 2017/11/13
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Restaurant Gilles 2017/11/10
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Kouign Amann de Saint-Malo 2017/11/09
フランス/フジェール [Fougères]: Le Haute-Sève 2017/11/07
フランス/ル・マン [Le Mans]: Restaurant Le Beaulieu 2017/11/05
フランス/ラ・フェルテベルナール [La Ferté-Bernard]: Le Marais Café 2017/11/04
ポルトガル/シンファンイス [Cinfães]: Hotel Porto Antigo Restaurant 2017/11/01
ポルトガル/アマランテ [Amarante]: Pardal-Padaria 2017/10/31
スペインの古城ホテル: Parador Castillo de Monterrei 2017/10/30
スペインの古城ホテル: Parador de Baiona(Castillo de Monterreal) 2017/10/28
スペイン/ア・コルーニャ [A Coruña]: A Pulpeira De Melide 2017/10/26
ポルトガル/Viana do Castelo: Pousada Monte de Santa Luzia 2017/10/25
ポルトガル/ポルト・Lavra: O Filipe de Angeiras 2017/10/24
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒羽田(HND) 2017/10/22
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
22位
アクセスランキングを見る>>