FC2ブログ
« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

シンガポール/Esplanade駅:逸群雞飯 [Yet Con Chicken Rice]

訪問:2016/6/20 17:00
評価点:総合★★☆☆☆★★★☆☆サービス★☆☆☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★☆☆☆
シンガポール最後の晩餐は、過去の(?)超有名店。ここも、昔2度ほど探したものの見つからなかった店だ。
店の前を何度も通っていながら見つけられなかったって、有りえるのだろうか??

外観店内

しかし、超有名店とは思えない寂しい雰囲気だった。
先客は無し。オーナーらしきおじいさんが、店の外をぼーっと眺めていたが、なんだか過去の良き時代を回想しているみたいだった。

メニューは無し。ホール担当のおばさんが、チキンライス? って聞いてきたので、Yesと答えただけ。

チキンライス
チキンライス(S$6.00≒470円)

そのおじいさん、肉をカットしてチキンライスを作り終わったら、また椅子に戻ってぼーっと外を見ている。
相変わらず客は1人も入ってこない。どうしたものだろう?

スープ

チキンライスは、具がたっぷり入ったスープが付いている。
具材はキャベツとセロリー味の菜っ葉。セロリー苦手だと厳しい風味。

チキン

さて、過去ブロガーに絶賛されていた記事を何度も読んでいた期待の鶏肉。
これが、予想外にごく普通だったのだ。

鶏肉を反対側から

異様なほどに柔らかいはずなのに少し硬さが残っているし、出汁が浸みこんでいるという訳でもないので、そのままでいただくには厳しいお味。

チキンライス用調味料

テーブルの上に置いてあった調味料がキッコーマン醤油だったので、まさか醤油でいただくのかと躊躇していたのだが、ここまで味が無いとかけていただくしかない。

ということで少し使ってみたら、キッコーマン醤油の入れ物に入れてある2種類のタレだった。左と右の瓶の中身が違う。
そこに、何とも色合いが微妙だったおろし生姜を加えて、鶏肉をいただくらしい。おろし生姜は嫌いなので、使っていないけど。

鶏肉の断面

2種のタレを合わせて鶏肉をいただけば、やっと真っ当な味わいになったが、やっぱり硬さは変わらず。(当たり前)
このレベルで絶賛されるとは思えないので、恐らくシェフが変わったのか、運営側に大きな変化があったのだろう。

チキンライス

肉は期待外れだったが、チキンライスの方はまずまずの味だった。
しっかり鶏肉の出汁が効いているし、薄すぎず辛すぎずの良い塩加減。

店頭看板店頭看板

結局、店にいる間は貸切だった。
かなり広い空間を持っている店なのに、午後5時すぎで客ゼロは悲惨だ。
既に地元客には見放されてしまったのだろう。お値段が強気なうえに、サービスもよろしくない(言葉を発したのは注文時のチキンライス?と、支払い時にsix dollarと金額を告げた2言だけ)とあれば、当然の結果と言う気がした。

【店舗詳細情報】
店名:逸群雞飯
電話:6337-6819
営業:11:30~20:30
住所:25 Purvis Street, Singapore
GPS:1.296250, 103.855339 (☞ Bing Map


この後、空港の英国航空ラウンジ(かなり優秀だった)で夕食第二段をいただき、いわゆるOKA-SIN修行のシンガポール滞在部分はおしまい。
恒例なので、今回のOKA-SIN修行の経費を紹介しておこう。

■今回の旅の費用
往復航空券: 60590円(那覇<>羽田<>シンガポール、15456マイル+10504FOP獲得)
国内航空券: 19980円(羽田<>那覇、ウルトラ先得Class J、4338マイル+3344FOP獲得)
現地宿泊費: 15500円(S$183.61/2泊、キャンセル不可事前払い)
現地交通費:  1741円(S$22.00)EZ-Link Cardチャージ&新規購入(有効期限切れのため)
飲食雑費等:  5684円(S$71.85)飲食費
国内交通費:  2286円 大宮<>羽田空港、ゆいレール那覇空港<>赤嶺
旅費合計:  105781円
関連記事

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

« 次の記事     《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 65ヵ国を訪問
47ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:ギリシャ②、キプロス
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
3月:台湾
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
6月:リトアニア②、ラトビア
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Astal Saren 2018/10/15
セルビア/ノヴィサド [Novi Sad]: Petrus Caffe Gallery Bar 2018/10/14
セルビア/ベオグラード: Restoran Singidunum@Holiday Inn Belgrade 2018/10/13
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Cinnabarアカ@Crowne Plaza Dublin Airport 2018/10/11
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Green Room@Crowne Plaza Belfast 2018/10/10
北アイルランドのマナーホテル/エニスキリン[Enniskillen]: Manor House Country Hotel 2018/10/09
アイルランド/ドネゴール [Donegal]: Mcglynns Restaurant 2018/10/07
北アイルランド/ロンドンデリー [Londonderry]: Badgers Bar and Restaurant 2018/10/05
ブリスベン 無料のリバークルーズ「CityHopper」を使い倒そう! 2018/10/03
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: ブリスベン(BNE)⇒成田(NRT) 2018/10/01
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: PappaRich Malaysian Delights 2018/09/29
オーストラリア/ブリスベン [Brisbane]: R SUSHI 2018/09/27
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: シドニー(SYD)⇒ブリスベン(BNE) 2018/09/26
ビジネスクラス機内食/カンタス航空: 羽田(HND)⇒シドニー(SYD) 2018/09/24
北アイルランド/ベルファスト城 [Belfast Castle]: The Castle Tavern & Bistoro 2018/09/22
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: The Crown Dining Rooms(Crown Bar) 2018/09/20
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: Mourne Seafood Bar Belfast 2018/09/17
イギリス(グラスゴー)⇔アイルランド(ベルファスト) バスとフェリーでのアクセス方法 2018/09/15
イギリス/グラスゴー [Glasgow]: Rishi's Indian Aroma (Glasgow店) 2018/09/12
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Patisserie Valerie(Aberdeen店) 2018/09/10
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>