《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台南:周氏蝦捲 台南中山店

訪問:2015/1/12 18:00
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★★☆
炸蝦捲

台南2日目の夜の部は、この店から。新光三越の道向かいの広場に面した端っこにある便利な立地だ。

前夜府城黃家蝦捲で食べた蝦捲を食べ比べてみないことには、台南名物の蝦捲は不味いものだという印象だけが残ってしまう。

外観 店内

本店は台南の海側にある安平にあるそうだが、かなり有名な店らしい。
7年前に出かけた時は今のように日本語での食べ歩き情報がほとんど無かったので、まったく存在に気付いていなかった。

炸蝦捲
炸蝦捲(NT$55≒210円)

出てきた皿の蝦捲は、昨晩のような崩れて形になっていないものと違って、ちゃんと形を保っている。
前夜と違って、揚げが足りないのではないかと思える色合いだったが、これで良さそうだ。

付けダレの緑色はワサビ風味だったかな?(メモをし忘れていたので、記憶が飛んでいる)

炸蝦捲の断面

断面を見ると、ブツ切りの海老が見える。
この写真では分からないが、海老の含有量は昨晩の倍以上。
海老を食べているというしっかりした味があって、お味は比べ物にならないほど美味しい。
昨晩がひどすぎたのだ。

こうなると、有名な本店にも行きたくなってしまうものだ。本店の方は、メニューも豊富らしい。
次回台南に来た時には安平にも足を延ばして、本店で違う物も食べてみたいと思う。
(なんともひどい文章だ・・スミマセン)

壁メニュー

【店舗詳細情報】
店名:周氏蝦捲 台南中山店
電話:06-225-2270
営業:10:00-22:00
住所:台南市中山路125之57號
GPS:22.995681,120.209296


※参考
タビアルキ☆タベアルキ(該当ページ)
旅々台北

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台南:集品蝦仁飯

訪問:2015/1/12 12:50
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★
蝦仁飯
蝦仁飯(NT$50≒190円)

ランチ3軒目は、全生小食店の道向かいにあるこちら。
台南名物の蝦仁飯(日本語的には「えびめし」かな?)の専門店だ。

注文伝票外観
店内

先に7年前に食べた矮仔成蝦仁飯にも行ってみたのだが、前回の印象がそれほどでもなかったことや(食べログの当時の日記で、★2.5と書いていた)、店頭で作っている蝦仁飯を見た感じに加え、店員の派手な呼び込み行為を見ると気乗りせず、結局こちらの店だけで食べることにした。

こちらの蝦仁飯は、値段は5元高いが、少し大き目の海老がたっぷりトッピングされていた点で大きく違った。
緑色の葱(らしい)は、アスパラみたいな食感で美味。

蝦仁飯の丼の底は、タレがたまっている

決め手は、ご飯を炊く(煮る?)際に使われている出汁の旨さ。

「日式風味蝦仁飯」と宣伝しているようだが、ほんの少し日本的な鰹出汁らしき風味も感じるものの、やはり濃厚な海老出汁が「えびめし」を食べている気にさせてくれる。
なんとなく記憶に残っている矮仔成蝦仁飯では、そうではなかったはずだ。

丼の底にも吉牛の「つゆだくだく」みたいにタレが見えているが、吉牛のような「だくだく」にすると塩辛く感じるようなつゆではないので、海老の風味をそれだけ楽しめる仕掛けになっている。いや、これは旨い。

蝦仁鴨蛋湯 底に蝦仁が沈んでいた
蝦仁鴨蛋湯(NT$40≒150円)

もう1品、注文伝票に★マークが付いていた蝦仁鴨蛋湯も頼んでみた。
★マークの意味が書かれていないので何を意味するのか不明だが、出てきたものは日本でも良く目にする(自宅でも好んで作る)韮の卵とじ的なスープ。

文字からすると鴨の出汁なんだろうが、あまりそんな風味は感じなかったので値段が高いことからガッカリして食べていたのだが、椀の底に海老が沈んでいたのだ。
これなら納得だが、単に海老が入っているだけという感じで、わざわざ頼むほどでは無かった。

【店舗詳細情報】
店名:集品蝦仁飯
電話:06-226-3929
営業:08:00~21:00
住所:台南市中西區海安路一段107號
GPS:22.990316,120.195169


※参考
タビアルキ☆タベアルキ
旅々台北
大口老師的走跳學堂!(中国語)
TraNews台灣(中国語)

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台南:全生小食店

訪問:2015/1/12 12:30
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★★
肉燥飯
肉燥飯(NT$15≒55円)

お次は台南の海老料理を代表する蝦仁飯の店に向かったのだが、ちょっと浮気をして7年前に食べた矮仔成蝦仁飯(☞ タビアルキ☆タベアルキ)に寄ってみようと道路(海安路)を渡らずに左折。

外観 店内

となれば、道路のこちら側にあるこの店が先だろうと、歩道上にあるテーブルに着席してしまった。

まずは、最初に載せた大好物の魯肉飯の亜種である肉燥飯
この店は肉燥飯がウリのようで、60年来の製法で炭火で作られる点が特徴らしい。

値段が安いなりにご飯の上の肉燥がちょっと寂しい感じがするが、普通の店よりは肉が大きなカットであることも特徴。もちろん柔らかで味がよく浸み込んでいて旨い。

お味は過去トップ3に入るほど好みだったが、肉燥が少ない点だけが欲求不満。中国語が出来れば、頭大盛とか頭特盛みたいな頼み方も出来るのだろうが、そこだけが悔やまれた。(「頭大盛」みたいなメニュー、台湾でも出来ないかなぁ・・)

各類魚丸湯
各類魚丸湯(NT$30≒110円)(魚丸・肉丸・蝦丸・貢丸)

もう1品は、クミさん絶賛のいわゆる総合丸湯、4種類の団子入りスープだ。

スープ自体は薄味でどうっていうことは無かったが、団子4種が他店での経験とまったく違う味わいで驚いた。
特に、蝦丸は抜群の旨さ。さすが台南っていう感じだ。蝦丸湯を頼めば良かったかも。

メニュー

このあと、矮仔成蝦仁飯の様子を見て(前回の印象は普通だったし、なんだかチェーン店みたいな雰囲気だったのでパス)、この店の道路反対側にある蝦仁飯の店に向かった。

【店舗詳細情報】
店名:全生小食店
電話:06-2157-157
営業:10:30~20:00
住所:台南市中西區海安路一段162號
GPS:22.990126,120.195399


※参考
タビアルキ☆タベアルキ
Delicious☆Diary
derorenのホ~ムペ~ジ

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
9月:リトアニアポーランド
9月:セブ/フィリピン
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
11月:フーコック/ベトナム
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台北・國父紀念館駅:ICE MONSTER(アイスモンスター)⑥ 2017/08/19
台湾/桃園夜市: 草山食堂(鴨香飯・瓜子肉飯) 2017/08/19
台湾/桃園夜市: 天下奇冰 2017/08/18
台湾/桃園: 小夜城冰果冷飲 2017/08/18
イギリス/聖ミカエルの山 [St Michael's Mount]: Island Cafe 2017/08/16
イギリス/ブリストル [Bristol]: Don Giovanni's 2017/08/14
イギリス/ペンブローク [Pembroke]: The Cake Shop 2017/08/12
イギリス/カーディフ [Cardiff]: Junction Restaurant@ホリデーイン 2017/08/10
イギリス/ラドロー [Ludlow]: Castle Tea Room@ラドロー城 [Ludlow Castle] 2017/08/09
イギリス/ストラットフォード [Stratford-upon-Avon]: エルグレコ [El Greco] 2017/08/07
イギリス/ワデスドン・マナー [Waddesdon Manor]: The Manor Restaurant 2017/08/04
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:成田(NRT)⇒ロンドン(LHR) 2017/08/02
オーストリア/ザルツブルク [Salzburg]: IMLAUER Sky Bar & Restaurant 2017/08/01
オーストリア/ザルツブルク[Salzburg]: カフェ・モーツアルト[Cafe Mozart] ② 2017/07/31
ドイツ/ヘレンキームゼー城 [Neues Schloss Herrenchiemsee]: Schloss Cafe 2017/07/30
オーストリア/アヘンゼー [Achensee]: Zillertaler Hof 2017/07/29
イタリアの古城ホテル:ブランド城 [Castel Brando] 2017/07/28
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Naturhotel La Cort 2017/07/27
イタリア/オルティゼイ [Ortisei|St. Ulrich in Gröden]: Cafe Demetz 2017/07/26
イタリア/セッラ峠 [Passo Sella]: Ristorante Al Sella 2017/07/25
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>