《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ベトナム/ハノイ(Hanoi):ガオ・デ(GAO DE)

訪問:[2012/12/31 18:50]
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★
店頭左から 店頭右から

最終日の夜の2軒目は軽く麺類で調整しようと、何度か店の前を通った際に気になっていたこの店へ。

店頭に掲げられた店の案内こちらの店、トリップアドバイザー未掲載どころか、ググっても携帯番号を載せているサイト1件だけしかヒットしなかったので、ますます気になっていたわけだが、店頭に大きく掲げられた店の案内(以下に転記)を読んで興味を持ったという訳だ。

----------------------------------------
HUE CUISINE
"GAO DE" is a gastronomical destination founded by a group of Hue fellow country students in Hanoi.
Coming here, you may both enjoy the Vietnam - and understand more about Hue culture via foods, decoration style and photos.
Your satisfaction is our pleasure and motivation. It is nice to see you.
----------------------------------------
フエ料理
"ガオ・デ"は、ハノイで暮らすフエ地方の学生グループによって設立された、フエ地方の美食を追求した店です。
この店では、ベトナムという国を楽しむだけでなく、装飾や写真、食事を通してフエ地方の文化を理解することが出来ます。
お客様に満足していただくことが、私達の喜びとなりモチベーションにもなります。ご来店をお待ちしております。
----------------------------------------

実際問題として、確かに学生っぽい店員が多い感じもしたが、店の左側にある厨房で料理を作っているのは普通の食堂と同様にお母さん。それに女子学生たちがサポートしていたが、お母さんすごく優しそうでいい雰囲気。
右側の客席側の男子学生は、携帯片手に働いているところを見ると、やはり今の学生なんだなぁと思ったりして。


▲クリックで大きな写真で見ることが出来ます

壁に大きく掲示されているメニューの主食系は、すべて写真付で選びやすい。もちろん英語併記だ。
その中で、先に紹介した外壁に掲示されていた店のコンセプトに掲載されていた2種類の料理の1つである Bun Thit Nuong(お値段、わずか VND25000≒100円!)をお願いしてみた。

他の店の半額水準ということもあって、量もそれなりだろうと思っていたら、出てきた丼は写真以上のボリューム!
今回の旅で食べた麺類の中でボリュームナンバー1だ。

Bun Thit Nuong
5. Bun Thit Nuong(VND25000≒100円)
Noodle with Grilled Meat(, vegetables, saice...)


ベトナムは野菜をたくさん食べる国だと言うが(確かに、レストランのメニューでは「サラダ」がたくさん掲載されている)、胡瓜なんか、ここまで盛るか? っていう位の気前のよさだ。
麺がまったく見えないが、普通の米麺。ブンボーナムボー(Bun Bo Nam Bo)と同じタイプの料理だ。

Bun Thit Nuongを反対側から

タレは、黒酢ベースで、やや中華系のお味。ピーナッツトッピングも中華系っぽい。
具材が多いので混ぜるのが大変だが、味の方もなかなかで、この超大盛りのどんぶりを美味しく完食してしまった。
そのおかげで、第3弾で予定していた店に行くのを断念せざるを得なくなってしまった。(苦笑)

翌日は、朝の飛行機がビジネスクラス(☞ タイ国際航空ハノイ⇒バンコク)ということもあって、ホテルでの朝食は抜きにしたことから、ハノイ最後かつ2012年最後の食事が、わずか100円の麺類になってしまったが、良い店に当たって〆ることが出来たので良しとしよう。

学生のみなさんには、頑張ってほしいと思う。
と同時に、彼らの戦略に乗せられてベトナム中部のフエ地方にも行きたくなってしまった。(笑)
いや、この後のタイと比べたら、私はベトナム向きなんだなぁと、帰国後つくづく感じたものだ。

ベトナムを見直すことにもなったハノイ旅行は、これでおしまい。
続いて、タイのクラビやトランでの食べ歩きレポートを始めたいと思う。

【店舗詳細情報】
店名:GAO DE
電話;0935795289/0914033661(Mobile)
住所:2 Ta Hien, Hanoi

大きな地図で見る

参考:
ハノイ 食べ歩きランキング
ハノイ(ノイバイ)空港 タクシー&両替情報

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

ベトナム/ハノイ(Hanoi):ハノイキュイジーヌ(Ha Noi Cuisine)

訪問:[2012/12/31 18:20]
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★☆☆
ここまでネット情報やガイドブックベースでの店選びだったので、最終日の夜ぐらいは自分の足で見つけた店に入ってみることにした。

この長屋の中央2階に店がある 店の看板

第一弾は、シンガポールやマレーシアで見かけるプラナカン街的な一角の建物2階にある店。
ベトナム料理レストランと料理教室という看板の店だ。

ちなみにトリップアドバイザーには掲載されていたものの、電話番号が違うし口コミゼロの店だった。方や千件を超える口コミを集めている店もあるというのに、このギャップ。(たぶん、出来たばかりの店だとは思うが・・)

店内の雰囲気 窓側の雰囲気

階段を2階に上がると、外観の通り古き中国的な内装で雰囲気は良い。
3階の屋根裏みたいなフロアもあるようだが、客は残念ながら私ひとりだけ。ちょっと時間的に早かったのかもしれない。

Mixed Fried Springrolls
Mixed Fried Springrolls(VND45000≒185円)

これで6軒目(!)、またまた揚げ春巻を注文してしまった。
ここまですべての店がタイのスイートチリソースを薄めた感じの付けダレだったが、ここのは甜麺醤ベースという感じで独特。
すなわち、東南アジア系の料理というよりは中華料理に近い味つけになっていた。

揚げ春巻アップ

それに、一口サイズと小さい春巻で、具材の味を楽しめるようなものでなかったのが残念。
ミックスを頼んだはずなのに、みんな同じに感じてしまった。かといって、もうひとつあった「野菜春巻」でもないし・・

Fried beef with garlic butter, lemon
Fried beef with garlic butter, lemon(VND75000≒310円)

牛肉のガーリック炒めというつもりで頼んだ料理だが、これも独特な味。
ベトナム料理は薄味基本なのに超濃い味付けなのだ。中華料理に近いと思うが、ストレートな中華という味ではないので、ベトナム料理なのかもしれない。

牛肉炒めをアップ(ピンボケご容赦)

プラナカンの雰囲気(本当か??)という意味だけで、無難な店というところかな?
でも、この店の周辺は雰囲気が良さそうな店が多いので、あえて選ぶ必要は無いだろうけど・・

※メニュー:サラダ・春巻・お勧めスープ鶏・豚牛・炒麺飯

【店舗詳細情報】
店名:Hanoi Cuisine
電話;04-3926-0168
住所:12 Ta Hien, Hanoi(階段を2階に上がる)

大きな地図で見る

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

ベトナム/ハノイ(Hanoi):フォー24(PHO24)

訪問:[2012/12/31 15:00]
評価点:総合★☆☆☆☆★☆☆☆☆サービス☆☆☆☆☆雰囲気★☆☆☆☆CP★☆☆☆☆
ホアンキエム湖を1周しようと歩いていたら、道路の反対側にどこかで見た看板を発見。そう、日本にも進出しているフォーのチェーン店だ。市ヶ谷店の前を何度か通っているので知っていたという訳だ。

外観 カウンター席からは、道路を隔ててホアンキエム湖が見える

店に入ってみると、老朽化が進んでいることもあるが、チェーン店のくせにかなり汚いし掃除もまったく出来ていない。
ベトナムには日本でイメージするきれいなチェーン店など存在しないのかもしれないが、これが日本に進出しているチェーン店とはちょっと信じがたい。キレイ好きの日本人は要注意だろう。

御一人様は、ホアンキエム湖を拝める(といっても交通量の多い道路越しだが)カウンター席に案内されるようだ。
このカウンター、限界まで細くした感じで狭い。これでは、サイドメニューを頼むのは厳しいなと、The Pho 24 Special(VND68000+2000≒290円)と題された最高峰のフォーをだけをお願いすることにした。

トッピング用野菜&香草

まず出てきたのが、後で有料(VND2000)だと知った濡れナプキンと香草&野菜等を盛った皿。
あまりにも貧弱な皿にがっかりだ。

Pho Dac Biet
Pho Dac Biet(VND68000+2000≒290円)
The Pho 24 Special


店のスぺシャルと題したフォーも、スペシャルとはとても思えない見栄え。
レストランでは無く、屋台系の店に分類できると思うが、なんでこんなに具が少ないのだろう。

それよりも、今回他の店でフォーの類を何度か食べているが、比較にならないほどインスタントっていう味なのだ。
化学調味料の類はどの店でも使っていると思うが、それだけっていう味で薄っぺらいスープ。

前にホーチミンシティで食べたことのある美味しいチェーン店も同じような数字の付いた店だったので、同じ店かなぁと思ったのも入った理由だが、どうも違ったようだ。こんなに不味かったっけというのが第一感想。

具全体が見えるように

別皿のもやしと香草を全部入れて、具全体が見えるように出して撮った写真がこれ。
肉の切り方なんて、日本のラーメンチェーン店の真似をしているのではないかと思えるほど薄切り。
内臓肉も含めて種類だけは多いものの、クズばかりで個々のお味はパッとしない。唯一魚肉団子だけが味わえた。(不味かったけど・・)

ちなみに、最安値の普通のフォーは VND48000+2000≒210円 と、レストラン顔負けの価格設定。
一般的なレストランよりもファストフードのチェーン店の方が高いという価格設定にも納得できないが、すべてにおいて一般食堂よりも劣るというのはいかがなものかと思った次第。

これで日本でやっていけるのか?、と思ったら、食べログの点数は随分と高いではないか。現地そのままではダメなので、日本では味を変えているのかもしれない。(追記:最後に参考記事へのリンクも張ったが、日本の方が良さそうだ)

※メニュー:フォー・ブンサイド・デザート

【店舗詳細情報】
店名:PHO24(31 Hang Khay - Hanoi店)
電話;04-3936-5259
住所:31 Hang Khay, Hanoi

大きな地図で見る

参考:
日本の「PHO24」公式ページ
Pouch - 日本進出した「PHO24」は本当に本格派なの?
ハノイ(ノイバイ)空港 タクシー&両替情報

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
7月:南チロル周辺/イタリア
8月:イギリス⑤,アイルランド
8月:台北/台湾
9月:リトアニアポーランド
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン⑭、他
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台南: 麗都大冰果③ 2017/06/23
スペイン/バレンシア[Valencia]: Casa de l'Orxata 2017/06/22
スペイン/バレンシア[Valencia]: Bar la Lonja 2017/06/21
スペイン/バレンシア[Valencia]: ナバーロ[Restaurante Navarro] 2017/06/20
ビジネスクラス機内食/エミレーツ航空:ドバイ(DXB)⇒マドリード(MAD) 2017/06/19
ビジネスクラス機内食/エミレーツ航空:成田(NRT)⇒ドバイ(DXB) 2017/06/18
ミニ情報:エミレーツラウンジ [The Emirates Lounge]@成田空港 2017/06/17
香港国際空港:キャセイ航空ファーストクラスラウンジ専用レストラン2軒を比較 2017/06/16
台湾/高雄・三多商圏駅:南豐魯肉飯(南豊魯肉飯)③ 2017/06/15
台湾/高雄・巨蛋駅:芒果好忙⑤ 2017/06/15
台湾/高雄・鹽埕埔駅:鴨肉珍⑤ 2017/06/14
台湾/高雄・鹽埕埔駅:鴨肉本(二老闆の店)② 2017/06/14
台湾/台南: 赤崁担仔面[赤崁擔仔麵](Chih Kan Dan Zai Noodles) 老店 2017/06/13
台湾/台南: 亞德當歸鴨 2017/06/13
台湾/台南・民族路三段: 鐵路便當 2017/06/12
台湾/台南:裕成水果店⑤ 2017/06/12
台湾/台南: 泰成水果店 2017/06/11
台湾/台南: 清吉水果 2017/06/11
台湾/台南: 奇異果子③ 2017/06/10
台湾/台南: 太陽牌冰品 2017/06/10
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>