《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台北・板橋駅:小南門 Global Mall板橋車站店

訪問:2016/7/3 12:20
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
最終日は桃園空港15:45発と微妙な時間帯。
その気になれば台北市内でマンゴーかき氷を2軒ぐらい食べ比べできたが、マンゴー不作の今年は、台北でのマンゴーはまったく期待できない事を悟っているので、無駄な食べ歩きはやめてホテルでのんびり。

久しぶりの台湾新幹線(高鐵)に乗って桃園空港に行こうと最寄の高鐵板橋駅までバスで移動し、駅構内にあるGlobal Mall地下1階の食堂が並ぶ一角で、台湾料理らしい定食を安価で提供しているこの店を選んだ。
他店が駅中プレミアムの付いた金額だったので、この店の安さが光っていたのも理由。

魯肉飯・排骨酥湯・燙青菜+魯蛋
魯肉飯・排骨酥湯・燙青菜+魯蛋(NT$125≒410円)

メイン(御飯か麺)・スープ・野菜の3品組み合わせが全部で12種類あったが、ここは大好物の魯肉飯をメインにした組み合わせの中から選んでみた。

魯肉飯+魯蛋

小さめの紙製茶碗に御飯を溢れるほど盛り付けてあるので、魯肉飯が食べにくいのが難。
魯肉は、ちょっとピリ辛でちょい甘だけど、結構年季の入った感じのするお味で美味しい。

魯蛋は、しっかり味の浸みこんだもの。
特にチェーン店では味がしっかり浸み込んでいないものが多いので、重要なポイントだ。

燙青菜

燙青菜もたっぷりの盛り付けで、魯肉が少しかかっている。
味は平凡というか普通。

排骨酥湯排骨酥湯の排骨

排骨酥湯は、見た目は冬瓜ばかり主張しているが、中に衣を付けて揚げた一口大の骨付き豚肉が3個も入っていた。ただ、スープのお味は排骨の出汁が出ているわけでも無く、ごく普通の薄味台湾スープだったのが残念。

新幹線駅構内立地でこの値段でこの内容なら、かなり上等という印象だ。日本で同じ条件で考えると、質的には同等かそれ以下、金額的には倍以上というのが普通だから、満足感は高くなる。
もっとも、街に出て行く時間的余裕が無く、利便性第一の中での選択肢に過ぎないが。

【店舗詳細情報】
店名:小南門 Global Mall板橋車站店
電話:02-2245-5179(小南門餐飲事業群)
営業:11:00~21:30(週末は前後延長あり)
場所:臺鐵&高鐵 板橋駅構内 Global Mall地下1階
店内メニュー
▲左:店内飲食スペース  右:メニュー(画像クリックで大きな画像が開きます)

この後は、高鐵桃園まで台湾新幹線に乗り(NT$125≒410円)、そこからバスに乗り継いで(NT$30≒70円)、桃園空港からはセントレアを経由して(この便の機長は女性だった。初めて!)羽田空港まで飛んで、この夏2回目の台湾旅行(半分はマンゴーかき氷食べ歩き)はおしまい。
来月も高雄と台南に行くので、季節終盤のマンゴーかき氷情報を発信できると思う。

■今回の旅の費用
 往復航空券: 4810円+20000マイル消費/JAL(羽田⇒台北⇒中部⇒羽田)
 現地宿泊費: 21762円(NT$6696/3泊朝食付..食事なしの選択肢がないのが悲しい)
 現地交通費: 2512円(NT$773)EasyCardチャージ+路線バス+高鐵
 飲食雑費等: 7651円(NT$2354)
 国内交通費: 1923円
 旅費合計:  38658円+20000マイル/JAL

台湾のレストランレビュー一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台北・景安駅:千芳餃子館

訪問:2016/7/2 19:45
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★☆
この界隈で飛びぬけて客の入りが良かった店。

猪肉水餃
猪肉水餃(NT$50/10個≒160円)

台湾の餃子は、日本の焼き餃子タイプのものを蒸したものが普通なので乗り気ではなかったが、ホテル近隣という制約の中で他に良さそうな店も無かったので、入ることにした。実は、ホテルに置いてあった中和・永和地区の観光案内に「中和廟口夜市」と記された場所があったので探したものの見つからず、諦めモードだったのだ。

注文は入口厨房の横に置いてある注文伝票を持って中に入り、席を確保してから記入し、改めて厨房に持って行けばOK。
台湾の蝦仁蒸餃は曲者で、香港や日本のようないわゆる「海老蒸し餃子」をイメージしてはいけないことは分かっていたが、他にめぼしいものが無いので注文。あとは、ワンタンスープね。

餛飩湯
餛飩湯(NT$35≒110円)

まずは、雲呑スープ。
たっぷり乗った青菜で雲呑があまり見えないが、5個入りだった。

高雄の湯生潮州餛飩麵のようなジャンボサイズではないが、普通の雲呑の倍ぐらいの大きさがある。
スープの方は、葱油たっぷりでオイリーだけど、風味は良い。

ワンタンワンタンの断面

ワンタンの中身は、至って普通かな?
日本のワンタンと違って、台湾のワンタンは皮だけでなく中身も食べさせようというものが普通なので、かなり食べごたえがある。

続いて蝦仁蒸餃が出てきたと思ったら、合席の方の注文品だった。(最初の写真)
1個5元で個数指定の注文方式だったが、5元(約16円)とは思えないボリューム感。
あまり好みでは無い水餃子にも見えず、表面にオイルをまとって焼き餃子風に見えてしまう。美味しそう・・

蝦仁蒸餃
蝦仁蒸餃(NT$90≒290円)

蝦仁蒸餃は籠単位での注文とあって、水餃子と違って籠入りのまま出てきた。
蒸し餃子のくせに、やっぱり見た目がオイリーだなぁ・・

蝦仁蒸餃

この向きにすると、ほとんど焼き餃子に見えてしまう。
実際、焼いていないのに焼き餃子みたいな風味で、蒸し餃子らしからぬ美味さだったのだ。
ジューシーな肉汁がたっぷり入っている(火傷注意!)点が、焼き餃子ではなく蒸し餃子なんだけど。

で、海老餃子かというと、かなり微妙。
ほのかな海老の風味と、海老かどうか分からないが肉肉しさを和らげている材料が入っているようで、これも美味しさをアップしていた。

注文伝票

さすが、台湾の混雑店が出す料理に外れ無しという感じ。
場所的にリピートは無いと思うが、ホテル(葛瑞絲商旅)も気に入っているので、ホテルをリピートした場合は再訪する可能性もゼロではないと思う。

【店舗詳細情報】
店名:千芳餃子館
電話:02-2246-5307
住所:新北市中和區中和路40巷4號
GPS:25.001372, 121.499704

外観店内

台湾のレストランレビュー一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台北・景安駅:口福QQ極品 精緻全自助餐 中和泰和店

訪問:2016/7/2 19:30
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
3軒連続してマンゴーかき氷を食べた後は(1軒は、あまりにも不味くてほとんど残したけど・・)、夕食の時間。
せっかく不便な立地のホテルに3連泊しているので、ホテル近隣の店から選ぶことにした。

外観店内

最初は、台湾ではあちこちにある自助餐の店。
早い話が、ずらりと並んだおかずを自由に盛りつける簡易バイキング形式の店だ。
写真のようにきれいな店だったので入ってみたが、こんなきれいな店は非常に珍しい。

おかず中央
おかず左側
おかず右側

この店の場合、入口横にある弁当箱(外帯用)か給食トレー(内用)を取って、中央のおかずが並んだ場所から好きなおかずを好きなだけ盛り付けて、お会計をお願いする形式だった。

夕食時間帯を過ぎているのに、品ぞろえは豊富。
ご飯は、店内奥にある大型のジャーから、後で盛りつけるようだ。(外帯の場合は、どうするのか不明)

全部で100元だった

代金は盛ったおかずの種類と量で決まると思うが、未だに計算方法が謎。
いくら請求されるかとビクビクしながら、お会計をお願いすることになるのだが、NT$100(≒330円)だった。ちょっと予想より高額。

左上と中央上が肉で、右上が魚、左下が湯葉で中央下が目の前で補充されたばかりのキャベツ炒め。
肉と魚が多いから、大台に乗ってしまったのだろうか?

お味は無難だが、色々な台湾の家庭料理をいただけるので、一度は自助餐を使っていただきたいと思う。
この店の様に自分で盛り付けるケースは少数派で、普通は店員に頼んで盛ってもらうことになる。
もちろん指差し注文でOKだ。

【店舗詳細情報】
店名:口福QQ極品 精緻全自助餐 中和泰和店
電話:02-2243-0011
住所:新北市中和區泰和街18號
GPS:25.000840, 121.499672


台湾のレストランレビュー一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 60ヵ国を訪問
41ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
5月:ソフィア周辺/ブルガリア
6月:台南・高雄/台湾
6月:バレンシア/スペイン
6月:高雄・台南/台湾
7月:南チロル周辺/イタリア
8月:イギリス⑤,アイルランド
8月:台北/台湾
9月:リトアニアポーランド
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン⑭、他
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ドイツ/アシャッフェンブルク [Aschaffenburg]: Hilar's Wirtshaus "Lila Häuschen" 2017/05/25
ドイツ/ニュルンベルク [Nürnberg]: Restaurant Mount Lavinia 2017/05/24
ドイツの古城ホテル:ライヒマンスドルフ城 [Schloss Reichmannsdorf] 2017/05/23
ドイツの古城ホテル:コルムベルク城 [Burg Colmberg] 2017/05/22
ドイツ/ローテンブルク[Rothenburg]: Diller Schneeballenträume 2017/05/21
ドイツ/ローテンブルク[Rothenburg]: ブロットハウス[Zuckerbäckerei BrotHaus] 2017/05/20
ドイツの古城ホテル:アーベンベルク城 [Burg Abenberg] 2017/05/18
ドイツの古城ホテル:ヒルシュホルン城 [Schlosshotel Hirschhorn](Burg Hirschhorn) 2017/05/16
ドイツ/ハイデルベルク[Hidelberg]: Zum Roten Ochsen 2017/05/15
ルクセンブルク/Luxembourg: オーバーバイズ [Oberweis] Lux-Ville店(本店) 2017/05/14
ルクセンブルク/エッシュ・シュル・シュール[Esch-sur-Sûre]: Comte Godefroy 2017/05/13
ルクセンブルク/ワンプラアールト [Wemperhaardt]: Las Tapas 2017/05/12
オランダ/マーストリフト [Maastricht]: Restaurant de Mangerie 2017/05/11
オランダ/マーストリフト [Maastricht]: REITZ 2017/05/09
ドイツ/トロイスドルフ [Troisdorf]: Restaurant Sängerstuben 2017/05/08
ドイツ/ヴィアーシェム [Wierschem]: エルツ城 [Burg Eltz](併設カフェ) 2017/05/07
ドイツの古城ホテル:エンガース城 [Schloss Engers]@ノイヴィート[Neuwied] 2017/05/04
ドイツ/オーバーヴェセル[Oberwesel]: シェーンブルク城 [Restaurant Auf Schönburg] 2017/04/30
ビジネスクラス機内食/エールフランス:パリ(CDG)⇒成田(NRT) 2017/04/24
ビジネスクラス機内食/エールフランス:ミラノ・リナーテ(LIN)⇒パリ(CDG) 2017/04/22
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
22位
アクセスランキングを見る>>