FC2ブログ
   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台北・湳雅觀光夜市: 蚵仔之家

訪問: 2020/1/19 17:00
評価: 総合★★★★☆★★★★☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★★
またまた自宅で中2日過ごしただけで海外旅行に出発。
今回は、ANAのメキシコ行き航空券を台北発で購入すると、別途手配する台北往復航空券代を加えても日本で購入するよりも安いうえに、万一の時にはキャンセル可能であることを発見したことから、東京→台北→東京→メキシコ→東京→台北→東京という台湾に2回入国する旅程。

最初の台北までは、成田発に関しては時間的に使いやすく、787機材でLCCとは思えない機内の快適さに加えて、機内持ち込み手荷物も10KgまでOKと、ピーチ(旧バニラ)なんかよりも安くて使いやすいシンガポール航空の子会社であるスクートで飛んだ。2か月連続でスクートに乗ることになってしまったが、どうもピーチは色々とセコイ真似をするので使う気になれないのだ。

桃園空港からは桃園MRTで高鐵桃園駅まで乗り(NT$25..バスに対抗してか値下げしていた)、そこから高鐵(台湾新幹線)で1駅の板橋まで乗車(NT$125)。宿は板橋駅前のホテルを確保した。




ここまで成田空港の回転寿司で3皿(429円)だけしか食べていなかったので、ホテルに荷物を置いてすぐに、近くの湳雅觀光夜市にある大量の牡蠣を盛ってくるという噂の店に向かった。(夜市会場内にある実店舗)



店頭には、蚵嗲(☞ 吳媽媽蚵嗲蚵仔煎)みたいな形をした揚げ物が置かれていたが、メニューと照合すると「蚵仔餃子」らしい。

店内側入口の棚には、たくさんの小菜らしき料理が並んでいたが、揚げ物は食べたくないのでこちらを食べたかったものの、どうやって頼むか分からず断念。

まだ夕方5時だというのに、店内テーブルはほぼ埋まっていて、壁カウンター席に着席。
注文伝票も無いので紙に書いて注文したが、外国人にはなかなか敷居の高い店だ。



蚵仔煎(NT$65≒240円)

なぜか、最初に出てきたのは蚵仔煎(牡蠣オムレツ)。
普通は、薩摩芋の片栗粉で溶いたトロトロ部分が多いものだが、この店のはオムレツらしく卵がちゃんと主張している。

表面にタレがたっぷりかかっていて牡蠣が見えないが、このタレ、マレーシアのサテーのタレを思い出す少しピーナッツソースを加えてある感じで、好みの味。



ソースを除けて、牡蠣が見えるように撮ってみたが、先ほど蚵嗲で紹介した永安漁港観光漁市の吳媽媽蚵嗲蚵仔煎で出てきたものに匹敵する牡蠣の量だ。
屏東(高雄の隣)の東港漁港にあった旺來蚵仔煎(A26)には負けるが、台北の蚵仔煎でこの量は素晴らしい。



蚵仔乾麺(NT$90≒330円)

かなり待たされて、ようやく期待の牡蠣麺が出てきた。
スープ麺ではなく乾麺にしたのだが、牡蠣の量も凄いが麺の量も滅茶苦茶多い。



タレは麺の中央部分に醤油系のものがかかっていたが、これが予想と違って牡蠣の味がまったくしないもの。
よくかき混ぜて食べるわけだが、底の方にはニラともやしが少々隠れていた。

しかし、このタレは無いだろうというぐらいに美味しくない。
おまけに、牡蠣の味が何故か薄くて牡蠣らしい主張を感じない。タレにオイスターソースでも加えれば、まだ牡蠣麺らしい味になると思えるのに・・

ということで、蚵仔煎は良いとしても、蚵仔麺は麺が多すぎてタレも不味くてイマイチ。麺は半分残してしまった。無難に蚵仔麺線を頼めば良かったかなぁ。


【店舗詳細情報】
店名:蚵仔之家
電話:02-2960-1089
営業:15:00~26:00
定休:無休
住所:新北市板橋區南雅東路79號
GPS:25.008189, 121.453326(☞ Bing Map


台湾の訪問レストラン 地域別ランキング一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台北・菜寮駅: 蓮霧滷肉飯

訪問: 2019/6/1 12:30
評価: 総合★★★★☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★★


帰国便は台北松山空港夕方発ということで、最後の食事はおなじみクミさんがレポしてくれた(☞ こちら>)この店を選んだ。
なんでも、大好物の鹹蜆が30元という超激安価格に惹かれてしまったのだ。


▲左:壁メニュー  右:注文伝票

注文伝票があったので、それに記入していつものように渡したのだが、どうも勝手が違う。
先払いであることは認識できたが、トレーを取るように言われたことが分からなかったのは、「本店採自助式」と書かれていたことに気づかなかった(正確には直感で意味が分からなかった)からだ。

要は先払いのカフェテリア方式ということね。トレーの上に、次々と注文品を置いてくれるわけ。
ちなみに、過去数百軒の台湾の店を試しているが、先払の自助餐(?)は初めてだ。注文伝票があるだけマシか。




全部トレーに乗ったところで席に戻ったが、満席の時はどうするのかなぁ?
先に席を確保して行列するっていうのも無理だろうし。

でも、お昼時で外帯客はいないし、店内も3割しか客が入っていなかったので大丈夫だろう。過去の有名店が廃れてしまったという感じの店だ。



滷肉飯-中(NT$25≒90円)

まずは魯肉飯ではなく滷肉飯。
滷肉飯表記の店は結構あるが、たいていは魯肉飯なのに、この店のは漬物野菜を刻んだものが混ざっているものをかけてある。

肉は豚の皮とその直下の脂身部分だけ。味付けは、その漬物味が邪魔をして美味しくない。
おまけに、上の写真では分からないが、つゆだくだくなのだ。ダメだ、こりゃ。



豆腐(NT$10≒35円)

豆腐は、日本のパック豆腐よりも少し小さいサイズ。150g以上はありそうだ。
これが35円とは、驚きの価格。



鹹蜆(NT$30≒110円)

そして、期待のシジミの醤油漬けだが、通常は刻みニンニクがたっぷり入っているのに、ニンニク無しの生姜だらけ。
実際の味は、それほど大きな差を感じなかったが、趣味でないなぁ。




つゆだくだくの滷肉飯と合わせて中身の写真を乗せておくが、身もやや縮んで丸林魯肉飯よりも可食部が少ない印象。
でも、量的にはほぼ同じで、価格はほぼ半額だから、これはこれでスバラシイ。


しかし、大好物の魯肉飯が好みでないことが致命傷。
好みの問題ではあるが、私のリピートは無いという結論になった。
今となっては、シジミの醤油漬けを安く食べることが出来る店も何軒か見つかっているので、それを目当てに来る理由もないだろう。


【店舗詳細情報】
店名:蓮霧滷肉飯
電話:02-2980-5876
営業:7:00~20:00
定休:日曜日
住所:新北市三重區重陽路二段24巷13號
GPS:25.062763, 121.486301 (☞ Bing Map


台湾の訪問レストラン 地域別ランキング一覧


以上で、帰国便を残してポーランド旅行におまけの台北2泊で食べたものの紹介はおしまい。
恒例の旅の経費は、ポーランド側の最後の記事(☞ こちら)に載せたので、興味のある方はそちらで見ていただきたい。

この後は、帰国便のANAビジネスクラス機内食を登録し、リトアニア&ラトビア旅行で食べたものを紹介していきたいと思う。

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台北・中山國小駅(雙城街): 黄記魯肉飯

訪問: 2019/5/31 20:05
評価: 総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★★☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★
阿城鵝肉 吉林二店の後は、カルフールで買ったマンゴーがまずまずだったことから、綠豆蒜啥咪で今年2杯目のマンゴーかき氷を堪能。すでにレポート済みだが、こちらはシーズン中と同等の味を楽しめた。やっぱり、店の運営姿勢が出るなぁ。

夕食は、泊まったホテルのすぐ近くに人気の魯肉飯の店があるとのことで行ってみることにした。



いつも行列と書かれていたので8時過ぎに行ったのだが、店頭に20人ぐらい並んでいたのには驚いた。
みなさん外帯客のようで構わず店内に入ったのだが、店内も満席。ひょっとして、内用席の待ち行列だったのかなぁ?



入口すぐの2人席が空いたところで、日本人と気づいた店員が案内してくれたが、ちゃんと日本語メニューも完備。
注文を終えると番号札を渡されるが、これはテーブルの上に置いておけばOKみたいだ。




注文品の到着。お代は、この段階で。



魯肉飯-小(NT$30≒110円)

まずは、看板メニューの魯肉飯。
正統派魯肉飯っていう感じで、肉の切り方も老舗感のある味も良い感じ。



蹄膀肉-小份(NT$60≒220円)

もう1品は、蹄膀肉。蹄肉って初めてかも?
豚足の煮込みなら何度も食べているが、それと同様にコラーゲンたっぷり型。



でも、赤身肉部分も多いので、蹄の部分だけでは無理だろう。どの範囲まで入るのかな?
お味は、魯肉飯と同じ感じ。癖が少ないので、日本人向きの味付けでもある。

実は、小份と1人前(一份)の差が20元しか無かったので、1人前頼んでしまおうかと悩んだのだが、小份でも十分な量だった。はたして一份頼んだら、どんな量で出てくるのだろうか・・(たぶん、ググれば日本人ブロガーのレポートがたくさん出てくると思うけど、未確認)


※メニュー:注文伝票と日本語メニュー

【店舗詳細情報】
店名:黄記魯肉飯
電話:02-2595-8396
営業:12:00~21:30
定休:月曜日
住所:台北市中山區中山北路二段183巷28號
GPS:25.063689, 121.524132 (☞ Bing Map


台湾の訪問レストラン 地域別ランキング一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
1月:メキシコ
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
6月:マレーシア
7月:台湾㊶:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
10月:ロシア:ウラジオストク
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台北・湳雅觀光夜市: 蚵仔之家 2020/01/20
インドネシア/バリ島・デンパサール空港: Made's Warung Ngurah Rai Domestic店 2020/01/19
インドネシア/バリ島: ENVY@Holiday Inn Resort Baruna Bali ② 2020/01/18
インドネシア/バリ島・クタ: Juice House 2020/01/17
インドネシア/バリ島: Palms@Holiday Inn Resort Baruna Bali 2020/01/16
インドネシア/バリ島・クタ: Bebek Tepi Sawah Kartika Plaza Kuta店 2020/01/15
インドネシア/バリ島・サヌール: Genius Cafe Sanur 2020/01/14
インドネシア/バリ島・サヌール: Warung Baby Monkeys 2020/01/13
インドネシア/バリ島: Pandawa Restaurant@Mercure Resort Sanur 2020/01/12
インドネシア/バリ島・クタ: Tiga Saudara Sop Kaki Kambing 2020/01/11
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>