《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

イギリス/レディング [Reading]: Riverside@クラウンプラザ

訪問:2017/8/10 18:50
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★★★
いよいよ、イギリス実質最終日。


▲今日のルート実績

入場料の高いリーズ城 [Leeds Castle]に家内だけ置いて、私はユーロスターのアシュフォード駅を見物。その後、家内をピックアップしてから、ナショナルトラストのツーリングパスで無料入場できるポレスデン・レイシー [Polesden Lacey]を経て、最終日の宿に選んだ空港から50Kmのレディングのクラウンプラザに到着。
ここも30ポンド追加で2人分を2食付に出来たうえに、スパイア会員特典としてラウンジアクセス権も付けてくれた。



選択肢は、一般の方でも注文できる
Combo Meal(£25.00≒3750円)
If you fancy 3 courses, choose 1 small plate, 1 main dish and 1 of our puddings

と同じ。£25と表示されているので、1人で泊まった場合に2食付を選んだ場合でも朝食代(£16.95)を考えると多少は安くなるが、2人で泊った場合の方が断然有利。£83.90が£30.00と1/3価格になってしまうのだ。

しかし、IHG系の食事付レートは一部の国(例:ドイツ)や特定のホテル(例:日本のANA系)を除いて、2人で泊まった場合に利用すると本当にお得。(IHGサイトの直接予約限定だと思う)
特に、英国のように他の店で食べても期待できないような国ではなおさらだ。



Tiger prawns with chilli & lime butter(£6.50)

前菜から家内が選んだのは、東南アジア料理系のブラックタイガー。
それほど辛くないが、海老のプリプリ感もしっかり出ていて無難に美味しいけど、これが定価で約1000円というのは微妙。



Tempura soft shell crab, sweet chilli dip(£7.85)

私はソフトシェルクラブ。こちらは日本で食べても同じような価格になるだろう。
天ぷら表記だったが、実態はフィッシュ&チップスと同じ衣と味付けだったのはご愛嬌。天ぷらではない。



今まで食べた記憶のあるソフトシェルクラブよりもハサミの部分が大きくしっかり見えたので、この部分は硬そうだなぁと思っていたら、しっかり柔らか。
蟹肉もしっかり入っていて、これは美味しい。



Tempura battered halibut, vegetables(£19.00)
grilled lemon and soy dressing


家内が選んだメインは、ハリバット(おひょう)の天ぷら。
先程のソフトシェルクラブよりも天ぷら感が出ていたが、そもそも大味のハリバットが美味しくないと。
私も少しいただいたが、パサパサしていて肉質も硬く納得。

醤油のドレッシングが付いていたが、これまた変わった香辛料を加えてあり、天つゆとは全く違うものだった。



Wild boar casserole, fine bens & polenta chips(£18.00)

私は、お勧めマークの付いていた野生の猪をチョイス。
野生の猪肉となれば、かなり癖のある硬い肉とのイメージだったが、出てきたのは無難な豚肉の味で食感も柔らかい。
ソースもよくあるグレービーだが、お勧めとあってか洗練されたお味で美味。

ちょっと異色だったのが、小玉葱。普通に煮込んであるのではなく、ピクルスを煮込んであったのだ。



あと、ポレンタチップス表記のものは、四角に固めたポレンタにパン粉を付けたフライ状だったが、これもなかなか美味だった。



Trio of mini desserts(£6.50)
blackcurrant delice, salted caramel bite, mince pie tart


家内が選んだデザートは3点盛り。
美味しいと全部ぺろりと平らげてしまった。(味見し損ねた・・)



Sticky toffee pudding, vanilla ice cream, toffee sauce(£6.50)

私は、キャラメルプリンのつもりだったが、妙な色具合のものが出てきた。
断面写真を撮り忘れてしまい、味のメモも書いていなかったので不明だが、美味しかったハズ(?)。


以上、2食付きにする加算料金が£22のホリデーイン系と比べて£30と高いものの、お値段以上のクオリティとなり満足。
やっぱり、泊るならホリデーインよりはクラウンプラザがいいね!


※メニュー:アラカルトデザート・お子様メニュー

【店舗詳細情報】
店名:Riverside
電話:01189-259988
営業:10:00~22:00
住所:Crowne Plaza Reading, Caversham Bridge, Richfield Avenue, Reading RG1 8BD
GPS:51.465458, -0.978186 (☞ Bing Map


訪問したイギリスのレストラン
 

【リーズ城 [Leeds Castle] の風景】
(GPS: 51.255805、0.620818, 公式HP, 案内掲示, 日本語案内書①,
約4千円という超高額入城料の価値を感じず、家内だけ入場。(写真は家内撮影)












 

【ポレスデン・レイシー [Polesden Lacey] の風景】
(GPS: 51.259740, -0.374326, 公式HP, 案内掲示, , 日本語案内書







テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

イギリス/アシュフォード [Ashford]: Holiday Inn Ashford - North A20

訪問:2017/8/9 18:40
評価点:総合★★☆☆☆★☆☆☆☆サービス★★★★☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★☆


▲今日のルート実績

12日目は、ロチェスター[Rochester]の大聖堂と城を見てから、アップナー城[Upnor Castle]の外観だけ拝み、ヘバー城[Hever Castle]は家内だけ入ってもらって、ノール[Knole]と大回りして、ごく一部のユーロスターが停車するアシュフォードの街の郊外にあるHoliday Innへ。

ここも素泊まり室料に、たった22ポンドを加えるだけで、2人分の夕食と朝食が付いてしまう。



ここまでのホリデーインでは2食付レート専用メニューから選ぶ形だったが、ここは一般客向けのメニューから自由に選べるとのこと。
一部料理は追加料金が必要だが、その設定も差額程度で良心的だ。



注文を終えるとパンとバターが出てくるのは普通だが、メニューを持ってきた段階で氷をたっぷり入れた水が出てきたのは初めてだ。
おばちゃんスタッフだったけど、気さくな感じで好感の持てるサービスも印象的。



Crab Cakes with chilli smashed peas(£6.95≒1050円)
(£1.00 supplement)


まずは、4日前に大規模チェーン店 Bill's で食べたクラブケーキを比較しようと注文。
お値段100円安、完全にコロッケ仕様で出てきた。しかも真っ黒け。



中身はクリームコロッケ仕様で、蟹肉は見えるほど入っているものの、これをクラブケーキとは言わないよなぁ。ちょっとがっかり。



Coconut and lime chichen wings(£6.95≒1050円)
With fresh mango and chilli oil (£1.00 supplement)


家内は鳥の手羽先料理を選んでいたが、お題の印象とは少し違う。
特に(激マズで)印象的だったのが、ステンレスカップに入ったチリオイル。

ラー油と同じ製法だと思うが、ごま油ではなくいろいろ揚げた後の捨てるべき汚れたオイルを使って作ったような感じで、とても料理にかけて使えるものではなかったのだ。



Slow cooked pork belly(£15.25≒2250円)
with honey-mustard roast parsnips, kale and bramley apple sauce (£1.00 supplement)


家内が選んだメインは、豚バラ肉をじっくり加熱したとある料理。
煮豚系の低温加熱調理と予想していたらしいが、じっくり油で揚げた料理だったようで、表面や皮目がパリパリ。



中の水分も抜けてしまって、煮豚のような柔らかさがなく美味しくないと。
加えて、アップルソースと全然合わないと。



8oz Lamb Steak(£14.95≒2200円)
served with roast vine tomatoes, salad, new pots and chimichurri sauce


私は、定番(?)の羊肉ステーキ。



足を輪切りにしたすね肉ステーキが出てくるとは予想しなかったが、ステンレスカップに入った不気味なオイルソースは使えるものではなかったものの、肉はまずまず。



サラダは、別皿で出てきた。



Deep filled Apple Pie 'n' custard(£5.50≒810円)

デザートは、Deep filled が気になったアップルパイ。



何のことは無い、スーパーでホールで売っているような安物でがっかり。



Strauberry and clotted cream tart(£5.95≒8805.50円)
Served with fresh strawberries


家内は、クリームティでおなじみのクロテッドクリームに惹かれてタルトを選んでいた。
こちらもタルト本体はスーパーの安物という感じだが、見た目はマシかな?


以上でおしまいだが、変にアレンジし過ぎでせっかくの料理を不味くしているし、レストランではなく食堂レベルの料理で、激安ゆえに期待しているわけではないものの、それ以上に期待外れだった。絶対に定価では食べたくないな。



ここでも、アラカルト価格の入った伝票にサインを求められたが、ちゃんと Discount 100% と記された £0.00 の伝票で安心してサインすることができた。総額£55.55(≒8200円)の値引きって、2食分で£22.00は払っているんだけど、まあいいか。

あ、今気づいたけど、加算料金がかかるものを頼んでいたのに、加算分の請求が無かったみたい。(現在ポルトガルにいるので、宿の請求書に乗っているのかもしれないけど、確認できない)



あと、Holiday Inn系の朝食はどこでもこんな感じで、そこそこ充実していた。


※メニュー:前菜メイングリルデザート

【店舗詳細情報】
店名:Holiday Inn Ashford - North A20
電話:01233-713333
住所:Maidstone Road, Ashford, Kent TN26 1AR
GPS:51.187640, 0.813921 (☞ Bing Map


訪問したイギリスのレストラン
 

【ロチェスター [Rochester] の風景】
(GPS: 51.389649, 0.502909, 街の案内掲示




▲大聖堂(☞ 案内図



▲ロチェスター城(☞ 案内掲示①, ;メイン塔内以外は無料)


▲左:ロチェスター駅  右:駅から城に向かう道
 

【アップナー城 [Upnor Castle] の風景】
(GPS: 51.406136, 0.526430, 公式HP, 案内掲示
English Heritageに反感を感じていたので中に入らず、家内も様子見だけで納得。


▲左:入口  右:入口横から城の外観を拝む
 

【ヘバー城 [Hever Castle] の風景】
(GPS: 51.185608, 0.118851, 公式HP, 案内掲示①,
興味が無かったので、家内だけ入ってもらって駐車場で寝て待っていた。(写真は家内撮影)












 

【ノール [Knole] の風景】
(GPS: 51.267259, 0.204592, 公式HP, 案内掲示




▲左:入場券(両面)


テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

イギリス/Bodiam Castle: Wharf Tea Room@ボディアム城

訪問:2017/8/8 12:00
評価点:総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★☆☆☆
11日目は、スコットニー城 [Scotney Castle]ボディアム城 [Bodiam Castle]ドーバー [Dover]ウォルマー城 [Walmer Castle]ディール城 [Deal Castle]と盛りだくさんコース。


▲今日のルート実績

ランチは、ちょうどお昼に到着したボディアム城のカフェでいただくことにした。



ここにもクリームティーがあったが、例のパック入りクロテッドクリームだったことから、夕食にスーパーで調達するクリームティーをいただくことにして、ちょうど提供開始時間だった「今日のメニュー」と題した黒板メニューから選ぶことにした。



Light Meal: Lamb Burger(£6.95≒1050円)
Served in a brioche bun, mint mayonnaise & salad leaves


私は、羊肉バーガー。
なんだか、パテを挟んだだけっていう感じの美味しそうに見えないバーガーが出てきたが・・



そのパテの部分を見ると、煮込みハンバーグみたいだし、どこが羊肉なんだっていうお味で最悪。
ほぼ無野菜なので、パテにマヨネーズを乗せ、皿に盛られていた葉野菜とコールスローをいっしょに挟んでいただくことにしたが、千円以上のハンバーガーを食べた気がしなかった。



One Pot Dish of the Day: Chicken & Basil(£5.95≒880円)
Served with bloomer bread


家内は、鶏肉とバジルの煮込みと予想して頼んだものの、苦手なトマトスープが出てきて愕然としていた。



もちろん、半分以上を私がいただくことになったが、普通のミネストローネと考えれば悪くないものの、お値段ほどの価値は無いなぁ。クリームティーにすればよかった。
まあ、観光地併設のカフェ、しかも料理水準の低い英国で期待する方がおかしいのは確かだ。


※メニュー:壁掲示メニューToday's Menu (served from 12-2:30)

【店舗詳細情報】
店名:Wharf Tea Room@Bodiam Castle
電話:1580 830196
営業:10:00~17:00
住所:Bodiam, near Robertsbridge, East Sussex, TN32 5UA
GPS:51.000188, 0.540643 (☞ Bing Map


訪問したイギリスのレストラン
 

【スコットニー城 [Scotney Castle] の風景】
(GPS: 51.093114, 0.407398, 公式HP









 

【ボディアム城 [Bodiam Castle] の風景】
(GPS: 51.000428, 0.540272, 公式HP, 入場案内書







 

【ドーバー [Dover] の風景】
(GPS: 51.119247, 1.304887(Western Heightsの駐車場), Western Heights案内掲示


▲Western Heightsからドーバー港を見下ろす


▲Western Heightsからドーバー城(超高額入場料を払う気が起きず行かなかった)


▲Western Heights はシタデル跡の冒険的散策がメイン。誰もいなかった・・
 

【ウォルマー城 [Walmer Castle] の風景】
(GPS: 51.201348, 1.402291, 公式HP


▲入場せずに外から見ると、これが限界。さすが金儲け主義のイングリッシュ・ヘリテージ!(苦笑)


▲城の前の海岸線
 

【ディール城 [Deal Castle] の風景】
(GPS: 51.219428, 1.402829, 公式HP, 案内掲示


▲隠しようのない城で、高額入場料を払わずに外観を楽しめる


テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart,他/ドイツ
12月:台北/台湾
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:Sevilla,Málaga/スペイン
3月:台湾㉚、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
フランス/ラ・ロシェル [La Rochelle]: Les 4 Sergents 2017/11/17
フランスのシャトーホテル: ヴェリー城 [Le Château de la Vérie] 2017/11/15
フランス/ロシュフォール・アンテール [Rochefort-en-Terre]: L'Ancolie 2017/11/13
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Restaurant Gilles 2017/11/10
フランス/サン・マロ [Saint-Malo]: Kouign Amann de Saint-Malo 2017/11/09
フランス/フジェール [Fougères]: Le Haute-Sève 2017/11/07
フランス/ル・マン [Le Mans]: Restaurant Le Beaulieu 2017/11/05
フランス/ラ・フェルテベルナール [La Ferté-Bernard]: Le Marais Café 2017/11/04
ポルトガル/シンファンイス [Cinfães]: Hotel Porto Antigo Restaurant 2017/11/01
ポルトガル/アマランテ [Amarante]: Pardal-Padaria 2017/10/31
スペインの古城ホテル: Parador Castillo de Monterrei 2017/10/30
スペインの古城ホテル: Parador de Baiona(Castillo de Monterreal) 2017/10/28
スペイン/ア・コルーニャ [A Coruña]: A Pulpeira De Melide 2017/10/26
ポルトガル/Viana do Castelo: Pousada Monte de Santa Luzia 2017/10/25
ポルトガル/ポルト・Lavra: O Filipe de Angeiras 2017/10/24
ポルトガル/メアリャーダ [Mealhada]: Churrasqueira Rocha 2017/10/23
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ロンドン(LHR)⇒羽田(HND) 2017/10/22
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:ダブリン(DUB)⇒ロンドン(LHR) 2017/10/21
アイルランド/ダブリン [Dublin]: Gourmet Food Parlour(Santry店) 2017/10/20
アイルランドの古城ホテル:カブラ城 [Cabra Castle] 2017/10/19
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
24位
アクセスランキングを見る>>