《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

韓国/釜山:松亭3代クッパ(송정3대국밥/Songjeong3dae-gukbap)

訪問:[2012/6/17 12:50]
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★★
店頭

釜山名物テジクッパッシリーズ第三弾は、昨晩の慶州朴家テジクッパの右隣の店。
これで3軒とも制覇したことになる。

店内 壁メニュー

この店は壁メニューに日本語も記されていた。したがって、1軒目の慶州朴家テジクッパだけが、日本語メニューを見ることが出来なかったことになるが、日本語表記がテジクッパだったりデジクッパだったり一致していない点も面白い。ホント、外国語をカタカナ表記にすると人によって異なるので、検索時は厄介だ。

テジクッパ一式

この店のテジクッパ₩5500(≒400円)、皿数が一番多い。
といっても、実際には素麺が追加されているだけで他店と構成は同じなのだが、単純なので皿数が多いのはいつでも嬉しくなってしまう。

テジクッパとタテギ

そして、皿数だけでなくテジクッパに入っている肉の量も半端でない。朝食にいただいた浦港テジクッパと比べると、体積ベースで3倍近くありそうだ。厚切りの豚肩肉がこれでもかというほど入っていた。

甘味噌とアミの塩辛
ニラ キムチ

例によって、アミの塩辛(セウジョ)とニラを全部投入して混ぜ合わせると・・旨い!

スープに溶け込んでいる豚骨の旨味は一番だったが、タテギとセウジョがもう一歩ということで僅差で3軒中2番目に美味しい店というランクになった。

完成版テジクッパ

補足するならば、店のおじさんが流暢な日本語を話せたので、日本人には優しい店だと思う。

第一位の慶州朴家テジクッパは、日本語メニューが無かったし(単に出してくれなかっただけかも?)、日本語も英語も通じないという点で、一般的な日本人から見れば見劣りするかもしれない。

この後、ソウルまでノンストップのKTXに飛び乗って、金浦空港へ。
空港スーパー2軒をはしごし、台湾小龍包のチェーン店「鼎泰豐(金浦店)」が行列無で入れたので小龍包(10個₩9900≒720円)を頬張ってから、しょぼいアシアナのラウンジで時間調整して羽田行に搭乗し、2泊3日の釜山・慶州旅行はおしまい。
駆け足だった慶州には、もう一度ゆっくり行ってみる気になっている。


【店舗詳細情報】
店名:松亭3代クッパ(송정3대국밥)
電話:051-806-7181
場所:以下の地図参照(慶州朴家テジクッパ(경주박가돼지국밥)の向かって右隣)

大きな地図で見る

レストランカード

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

韓国/釜山:浦港デジクッパ

訪問:[2012/6/17 8:30]
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★☆
外観

釜山名物テジクッパッシリーズ第二弾は、昨晩の慶州朴家テジクッパの左隣にあるこの店。
ホテルの無料朝食は魅力が無いのでパスして、こちらで食べることにした。

TVで放映されたと日本語で煽っている
店内日本語メニュー

3軒の中では一番規模の大きな店だが、店頭に日本のTVで放映されたと日本語で煽っている点が気になる。(もちろん外れを掴む可能性が高いという意味で)

デジクッパ一式

₩5500(≒400円)という価格だけでなく構成もほとんど同じなので、慶州朴家テジクッパと一つ一つ比べてみよう。

慶州朴家では、スプーンに乗せて汁に沈めてあった「タテギ」という唐辛子味噌のようなものが、こちらは中央部分にそのまま沈めてあった。スプーンで持ち上げたところが下の写真。
デジクッパの汁は、同じように薄味あっさりタイプだが、見た目も含めて、ややこちらの方が薄いと思う。

デジクッパとタテギ

中の肉はというと、これはかなりの差だ。
肉は牛丼チェーン店の肉と同じ様な超薄切り、枚数では同じぐらいなので重量ベースで半分程度だと思う。

そして、慶州朴家では脂の多い(といっても脂はちゃんと抜けている)肉質だったが、こちらは赤身が多い。
ゆえに、厚切りにすると硬くなってしまうから薄切りにしてあるのだろう。

甘味噌とアミの塩辛

アミの塩辛(セウジョ)や味噌は、割とストレートな味で味気ない。
味噌は入れず、アミを全部投入してみたが、元々入っているタテギと合わせれば十分おいしい。
でも、うま味という点では慶州朴家に軍配が上がる。

キムチ 投入用のニラ

白菜キムチとカクテキは混ぜた状態で皿に盛られていた。
極端な安物という印象は無かったが、慶州朴家の方が断然美味しく、ほとんど残してしまった。

ということで、トータルで見れば普通の店という印象だ。
昨晩、店頭の釜を見比べた際の印象通り、一番あっさりタイプのデジクッパを出す店ということで、朝食あるいは飲んだ後の夜食として食べるには最適な選択肢と言えそうだが、昼食や夕食のメインとしていただくには物足りなく感じると思う。


【店舗詳細情報】
店名:浦港デジクッパ
場所:以下の地図参照(慶州朴家テジクッパ(경주박가돼지국밥)の向かって左隣)

大きな地図で見る

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

韓国/釜山:慶州朴家テジクッパ(경주박가돼지국밥)

訪問:[2012/6/16 19:40] (☞ プサンナビの紹介ページ
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★
カンジャン・ケジャンシリーズ最後の店が大外れだったので、ご飯を残してこちらにハシゴ。

外観 店内

釜山名物のテジクッパ(돼지국밥)(☞ 釜山ナビの説明)の専門店が3軒並んでいる真ん中の店だ。
予想外に良かったので翌朝と昼に両隣の店を試しているが、まずは釜山名物テジクッパッシリーズ第一弾。

ちなみに、お代は3軒とも同じで ₩5500(≒400円)とお手頃価格。
400円あれば日本でも安いラーメンを食べることが出来るが、内容で比較してしまうと太刀打ちできない。

3軒を店頭の鍋で見比べると、いちばん右の店はスープが濃厚。左の店はかなり薄そう。ここは中間という感じ。

小鉢

店構えこそ普通の食堂レストランだが、24時間営業の店とあって注文から出てくるまでのスピードが早い。
速攻で出てきたのが、上の小鉢群。クッパに入れるものが中心で、惣菜としていただけるものは2種のキムチだけ。でも、白菜キムチは典型的な安物の味ではなかったし、カクテキも想定外に旨くて完食。

テジクッパ

しばらくして、テジクッパの到着。表面には、浮いているように見える(実際はご飯の上に乗っている)やや厚めに切られた豚ばら肉はたくさん入っている。
脂身から脂がしっかり抜けているので、脂身苦手な私でも大丈夫だった。

クッパ中央には辛み成分の唐辛子ペースト 肉の厚さ

中央のスプーンを持ち上げると、辛そうな唐辛子ペーストのようなものがタップリ。
でも、見た目ほど辛くは無く、全部入れてもほんのり辛くなるという程度。

スプーンに盛られた唐辛子ペーストをよけて、元のスープだけで味見してみると、薄味で臭みがない。唐辛子を加えても旨味が足りず、豚骨ベースのスープに豚ばら肉という構成の割には、くどさもないサッパリタイプ。

旨味はこの小鉢で

これでは味けないが、釜山ナビに記されていたアミの塩辛みたいなものを投入すると・・旨い!
その横の甘味噌を投入すると・・不味くなってしまった。(これは味噌味を好むかという嗜好の問題かも)

アミの塩辛は、抜群の効果を示してくれたので、この後に試した2軒でも全部投入することになった。

ニラ

さらに、たっぷり盛られたニラや、ニンニク・玉葱も適量投入。
見た目は硬そうなニラだが、熱いうちに早めに投入すれば意外と柔らかい。
何に使うのか分からなかった醤油系のつけだれを半分投入し、よくかき混ぜて出来上がり。

完成したテジクッパ

店頭の大釜で煮込んでいるスープを見た段階では日本の豚骨ラーメンの御飯バージョンと思っていたが、豚骨ラーメンのような濃厚さが無いので食べやすいし、肉も多いので私好み。
予想外の旨さに、翌日両隣の店も試す気になったという訳だ。


【店舗詳細情報】
店名:慶州朴家テジクッパ(경주박가돼지국밥)
電話:051-806-2706
営業:24時間
住所:부산시 부산진구 부전2동 255-15

大きな地図で見る

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Winosfera (Chłodna 31) 2017/09/23
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Express Döner 2017/09/22
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Platter by Karol Okrasa 2017/09/21
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: U Pana Michała 2017/09/20
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Folk Gospoda 2017/09/19
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: リガ(RIX)⇒ワルシャワ(WAW) 2017/09/18
ラトビア/リガ中央市場 [Centraltirgus]: Mājas Virtuve Kafejnīca 2017/09/17
ラトビア/リガ [Rīga]: Lido Alus Sēta(Lido Beer Garden) 2017/09/16
ミニ情報:ヴィリニュス空港~市街地の移動手段と鉄道博物館(地球の歩き方の誤情報を正す) 2017/09/15
リトアニア/トラカイ[Trakai]: Senoji kibininė(Old Kybyn Inn) 2017/09/12
リトアニア/トラカイ[Trakų]: Cafe Kiubėtė[Kavinė Kiubėtė] 2017/09/11
リトアニアのマナーホテル/パネヴィージョ [Panevėžio]: Bistrampolio Dvaras 2017/09/10
リトアニア/パネヴェジース [Panevėžys]: Forto Dvaras Panevėžys Babilonas店 2017/09/08
リトアニア/シャウレイ [Šiauliai]: Gedimino Pica 2017/09/07
リトアニア/クライペダ [Klaipėda]: Lietuviški Patiekalai Forto Dvaras 2017/09/06
リトアニア/カウナス[Kaunas]: Medžiotojų užeiga(Hunters house) 2017/09/05
ビジネスクラス機内食/トルコ航空: イスタンブール(IST)⇒ヴィリニュス(VNO) 2017/09/04
トルコ/イスタンブール空港(IST): トルコ航空国際線用ラウンジ [THY CIP Lounge] 2017/09/03
ビジネスクラス機内食/トルコ航空: 香港(HKG)⇒イスタンブール(IST) 2017/09/02
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
21位
アクセスランキングを見る>>