《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台東:榕樹下米苔目

訪問:2015/8/1 18:45
評価点:総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
多福豆花で、芒果牛奶冰を食べた後、周辺をウロウロ歩いていると、大行列の店を発見。
当地で他に行列店を見たのは、最初に入った林家臭豆腐だけだ。

外観店頭厨房

米苔目ってなんだか分からなかったが、店頭厨房を覗き込むと日本のうどんのような麺類だった。
あまり日本食には興味が湧かないが、大行列だったので食べてみることにした。

掲示メニュー

行列に並んで、レジで注文して会計を済ませると席に案内してくれるのだが、おひとり様と見て店頭のカウンター席に行くように指示された。

この席、目の前でうどんを茹で上げているので湯気が襲ってくるとんでもない席だが、厨房のおばちゃんが日本語を話せたので、湯気が襲ってこない席に移動するように教えてくれた。Thanks!

十三間滷味
十三間滷味(NT$35≒140円)

まずは、レジ横にあったショーケースから選んだ1品。
紙に書いて見せて注文したのだが、十三間滷味はショーケースにある料理から1品選ぶようだ。
ところが、このケースが暗くて何が入っているのかあまりよく見えなくて、美味しそうに見えて選んだ料理が毎度の若筍だったのだ。

これが味が無くて不味い。
定番中の定番である若筍が不味いなんて、台湾では初めての経験だ。半分以上残してしまった。

米苔目大碗+滷蛋
米苔目大碗(NT$50≒200円)
滷蛋(NT$8≒30円)

看板の米苔目は、大碗と小碗がわずか5元の差。
通常なら小碗を頼むのだが、5元差だからと大碗に手を出してしまった。
ケチが染みついているからこうなるのだが、ダメだなぁ。連食できなくなってしまった。

パッと見だと鰹節ならぬ何かの削り節だらけで、麺が見えない。

米苔目大碗+滷蛋の麺が見えるように

ということで、少しトッピングを除けて撮りなおしたのがこちら。
カウンター席から製法を見ていると、コーンスターチを使っているのか少し透明感のある半生麺(?)を、野菜といっしょに数十秒湯がいて丼にうつしていた。
もちろんコシは無いが、少しつるっとした食感は日本のうどんに近い。

出汁は、後からトッピングしていた削り節の出汁だけと言う感じで、うま味成分が無い点が日本のうどんと違う。
正直美味しくない。ついでに、滷蛋も単に表面に色が付いただけの茹で卵で(一般店よりも2元安いから?)、これまた残してしまった。

先程の林家臭豆腐 もそうだったが、なぜ大行列ができるのか分からない店だった。
台湾人(というか台東人)との味覚差が大きいという事だろうか?
あるいは、日本食に近いものが好まれる地域なのかもしれない。

【店舗詳細情報】
店名:榕樹下米苔目
電話:0963-148-519
営業:09:30~15:00、17:00~20:00
定休:不定休(2015年8月は、5,6,17-20日)
住所:台東市大同路176號
GPS:22.754135, 121.152125

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台東:阿水伯魯肉飯

訪問:2015/8/1 17:40
評価点:総合★★★☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆

外観店内

ホテルでもらった台東旧市街地図に載っていた店の第2段は、林家臭豆腐 と同じ通り沿いの2ブロックとなりに構えるこちらの店。
もはや魯肉飯キチガイと言えるほど大好物の魯肉飯専門店だ。と思ったら、結構いろんな料理を置いてあった。

魯肉飯(小)
魯肉飯-小(NT$30≒120円)

ここの魯肉は、定番の滷味醤油の味ではなく日本的な甘醤油味。台湾料理というよりは、和食の範疇に入りそうだ。
肉は少な目で硬く、タレも少なめだが、肉に味がしっかり浸みこんでいるうえに少し濃すぎるぐらいの味で、ご飯の量にはちょうど良い分量。つまり、小サイズでもご飯の量が他の地域の標準量よりも多いという事だ。(屏東も多かったけど・・)

肉燥飯も置いてあったが、ちょうど隣で食べていた方のを盗み見すると、そぼろ風の色の薄い柔らかそうな感じで独特だ。

魯肉飯も肉燥飯も、台湾で一般的な店のものとは違った独自色の強いものだから、他の料理を頼んでもオリジナリティに富んだものが出てくる可能性が高いと期待(?)できそうだ。

メニュー

【店舗詳細情報】
店名:阿水伯魯肉飯
電話:089-323-510
住所:台東市正氣路174號
GPS:22.752753, 121.151440

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台東:林家臭豆腐

訪問:2015/8/1 17:25
評価点:総合★★☆☆☆★★★☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★☆☆☆
空振りだった漁港食堂の後は、枋寮駅前の南迴食堂で芒果冰をいただき、列車に乗って4年ぶりの台東へ。

店の看板

早速、ホテルでもらった台東旧市街地図に載っていた店に向かった訳だが、最初の店は行列店だった。
後で調べたら、結構有名な店らしい。

メニューは臭豆腐のみ。小份(50元)か大份(100元)の選択と、原味(何も味を付けていないまま)か、チリソース・ガーリックソースを掛けるかだけの選択になる。

少なくとも西欧人はひとりも見かけなかったが、店頭には外国人客向けに(日本人と韓国人かな?)英語表記がある。

外観 店内

時間的に早かったせいか、並んでいる方たちのほとんどは外帯(持ち帰り)だったので店内はガラガラだったが、食べ終えて店を出た10分後には店頭で食べる方がたくさん出現していた。
確かに、かなりの人気店だ。

臭豆腐(小份)
臭豆腐(NT$50≒200円/小份)

臭豆腐というと、夜市で独特な臭いを発している屋台料理でおなじみだが、この店の周辺ではその臭いが無い。
実際食べてみても、臭豆腐とは思えないほど臭い無し!

トッピングを除けた臭豆腐
▲トッピングを除けてみた

タレを2度くぐらせているのに、サクサクした周りの食感。
ふわっとした豆腐は確かに美味しいが、行列するほどの味とは思えないし、何しろ値段が高すぎだ。
日本の木綿豆腐を揚げた感じに似ていることも価値を感じなかった原因だろう。
こちらは、日本に無い味を求めている訳だから。

臭豆腐の断面

こうやって断面を拡大してみると、ふわっとした食感である理由が分かる。
日本の木綿豆腐と書いたが、見た感じでは製法は異なるようだ。

くぐらせたタレの中には、ニンニク粒と唐辛子片が入っていた。
辛さはほとんどなく、少し大蒜の香りがする程度。おなじみの甘酢醤油味と言う感じ。
しかしながら、なぜ行列店になるのか私には理解できない店だった。

【店舗詳細情報】
店名:林家臭豆腐
電話:089-334-637
営業:15:00~23:00(月~金)、12:00~23:00(土日祝)
住所:台東市正氣路130號(建物標識で確認)
GPS:22.752029, 121.152285

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 62ヵ国を訪問
43ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
11月:フーコック島/ベトナム
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン
3月:台湾㉙、ベトナム
4月:マルタ②、イタリア
5月:ポーランド
6月:クロアチア②,スロベニア
7月:イタリア⑰、スイス
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: ワルシャワ(WAW)⇒成田(NRT) 2017/09/24
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Winosfera (Chłodna 31) 2017/09/23
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Express Döner 2017/09/22
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Platter by Karol Okrasa 2017/09/21
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: U Pana Michała 2017/09/20
ポーランド/ワルシャワ [Warszawa]: Folk Gospoda 2017/09/19
ビジネスクラス機内食/LOTポーランド航空: リガ(RIX)⇒ワルシャワ(WAW) 2017/09/18
ラトビア/リガ中央市場 [Centraltirgus]: Mājas Virtuve Kafejnīca 2017/09/17
ラトビア/リガ [Rīga]: Lido Alus Sēta(Lido Beer Garden) 2017/09/16
ミニ情報:ヴィリニュス空港~市街地の移動手段と鉄道博物館(地球の歩き方の誤情報を正す) 2017/09/15
リトアニア/トラカイ[Trakai]: Senoji kibininė(Old Kybyn Inn) 2017/09/12
リトアニア/トラカイ[Trakų]: Cafe Kiubėtė[Kavinė Kiubėtė] 2017/09/11
リトアニアのマナーホテル/パネヴィージョ [Panevėžio]: Bistrampolio Dvaras 2017/09/10
リトアニア/パネヴェジース [Panevėžys]: Forto Dvaras Panevėžys Babilonas店 2017/09/08
リトアニア/シャウレイ [Šiauliai]: Gedimino Pica 2017/09/07
リトアニア/クライペダ [Klaipėda]: Lietuviški Patiekalai Forto Dvaras 2017/09/06
リトアニア/カウナス[Kaunas]: Medžiotojų užeiga(Hunters house) 2017/09/05
ビジネスクラス機内食/トルコ航空: イスタンブール(IST)⇒ヴィリニュス(VNO) 2017/09/04
トルコ/イスタンブール空港(IST): トルコ航空国際線用ラウンジ [THY CIP Lounge] 2017/09/03
ビジネスクラス機内食/トルコ航空: 香港(HKG)⇒イスタンブール(IST) 2017/09/02
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
21位
アクセスランキングを見る>>