FC2ブログ
   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

スロベニア/ベレニエ [Velenje]: Okrepčevalnica Mladost

訪問:2018/6/3 19:15
評価点:総合★★★★☆★★★★☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★☆
当初はトリグラフスキー国立公園[Triglavski narodni park]の南西側で宿を確保しようと思っていたが、候補にしていた宿が2軒ともイマイチだったことから、リュブリャナ[Ljubljana]の東側まで来て物色。ここの1軒も部屋を見せてもらったら冷房なしで蒸し暑かったことからパスして、さらに東のベレニエ[Velenje]まで来てしまった。


▲今日のルート実績ログ

こんどは大型ホテルなので大丈夫だろうと思ったら、レストランは日曜日はお休みだと。
近くにスロヴェニア料理のレストランは無いかと聞いたら、日曜日は5時頃でみんな閉まるって!

仕方ないので、ホテル周辺を片っ端から歩き回って探したのだが、本当に営業している店はバー仕様の店と食事の出来ないカフェばかり。日曜日の欧州は危険だ!



最後に見つけたのが、ホテルに戻る途中にあったこの店だ。結構繁盛している。

外国人観光客が来ないのか英語はまったく通じなかったものの、メニューが写真入りだったので指さしで注文。夕飯なので、一番高い店のスペシャリテと読めそうなものを注文した。



MLADOST SPECIALITETA(€7.00)

目玉焼きのサイズから想像してほしいが、結構ボリューミーな皿が出てきた。



メインの食材は、ソーセージと豚のグリル。
このソーセージが、この後のクロアチアも含めて一番美味しいものだった。
軟骨部分も入った粗挽き肉だったので、自家製かもしれない。



もう一つは、インド料理のナンとイタリア料理のパニーノのパンと蒸しパンを足して3で割ったような感じのふわふわのパン。揚げてあるのかな?
これまた絶品級。(こんな格の店で絶品というのも何だが、経験値が少ないので・・)



東欧料理ではお決まりの、それほど酸っぱくないサワークリームに、まろやかでパスタソースにもなりそうなトマト&パプリカ(?)ソースに、辛みの無い玉葱スライスを加えてソーセージや肉をパンに挟んでいただくと、旨っ!!

レストランではない簡易店でも、以外にクオリティの高い店もあるんだと驚かされた。


※メニュー:写真付①

【店舗詳細情報】
店名:Okrepčevalnica Mladost
電話:03-897-4260
営業:7:00~25:00(金土~29:00)
定休:無休
住所:Prešernova cesta 10a, 3320 Velenje
GPS:46.359821, 15.113096 (☞ Bing Map



翌日はリュブリャナでレンタカーを返して、1日4本走っているザグレブ行きの直通列車(€9.00)でクロアチアに移動した。

スロベニアの訪問レストラン一覧
 

【ベレニエ [Velenje] の風景】



▲ベレニエ城(☞ 案内掲示①


▲左:中心広場は現代風に整備されていた  右:立派なバスターミナル


▲左:郊外にある湖畔ビーチ  右:その西隣の湖は発電所の真ん前で閑散(☞ 案内掲示

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

スロベニア/トリグラフスキー国立公園 [Triglavski narodni park]: Tičarjev dom

訪問:2018/6/3 12:45
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
4日目は、ブレッド湖[Blejsko jezero]の西側、トリグラフ山[Triglav]を中心としたトリグラフスキー国立公園[Triglavski narodni park]に行こうと、国境近くのクランスカ・ゴーラ[Kranjska Gora]から峠道に左折。
この街に、山と池と川を融合させた素晴らしい公園があったので、かなりゆっくりしてしまった。


▲トリグラフスキー国立公園の掲示地図(↑ クリックで大きな画像が開きます ↑)

続いて Ruska Kapelica(ロシア教会)という遠目で見たらミニチュアみたいに見える小さな教会に寄ってから、標高1620mのフルシチ峠[Prelaz Vršič|Vršič Pass]に到着。もちろん、道中あちこちで停車しながら景色を楽しんでいる。
この周辺の山、ここ数年毎年出かけている南チロルからドロミティ周辺の山々と似た感じ。



ドロミティの峠にも一軒家のレストランを見かけるが、ここにもありました。



店内に入ると、見事に空っぽ。
テラス席側は8割は埋まっていたので、私も山の景色を楽しみながらいただくことにした。


▲壁メニュー(↑ クリックで大きな画像が開きます ↑)

一番奥の壁に貼り付けてある緑の皿に4か国語でメニューが記されているのだが、文字が小さくて読みづらいのが難。



Jabolčni zavitek(€3.50)
Apple strudel


朝食を食べていたので、ここは南チロル定番のアップル・ストゥリューデルを注文。
周りの人たちが食べているのを見ると、半数がこれと珈琲という組み合わせで注文していた。



南チロルで食べるものとちょっと違うのは、断面でも分かる通りラザニア製法であること。
薄いパスタ生地のような皮とリンゴ・シュレッド(というのかな?)を交互に積み重ねて焼き上げてある。
最上部の皮はパイ生地系の出来だったので、層を作る前のパイ生地を薄く伸ばしたもので作っているみたい。



縦にフォークでカットすると、シュレッド・リンゴ(?)の状態が見える。
どうも、シュレッドしたリンゴを一夜干しした感じで、思ったよりも生地の部分が多かった。
ちょっと変わったお味ではあるものの、もう少しリンゴが多いと嬉しいなぁ。




※メニュー:別に掲示されていたメニュー

【店舗詳細情報】
店名:Tičarjev dom
電話:04-586-6070
住所:Prelaza Vršič, 5232 Soča
GPS:46.432781, 13.744449 (☞ Bing Map


スロベニアの訪問レストラン一覧
 

【クランスカ・ゴーラ [Kranjska Gora] の風景】 (☞ Google Map









▲Kneipp Path (☞ 説明掲示(英語版)
 

【トリグラフスキー国立公園 [Triglavski narodni park] の風景】
Julijske Alpe 公式HP



▲ロシア教会[Ruska Kapelica](☞ 説明掲示Google Map



▲雪が残っているフルシチ峠[Prelaz Vršič|Vršič Pass](☞ 説明掲示①Google Map



▲フルシチ峠手前の風景


▲フルシチ峠を越えて麓に降りた周辺


▲トルミン [Tolmin]周辺。右の鉄橋は、Most na Soči駅近く(GPS: 46.144558, 13.768646)

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

スロベニア/ブレッド湖 [Blejsko jezero]: Best Western Premier Hotel Lovec

訪問:2018/6/2 19:10
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
現地からの緊急登録を挟んでしまったので、2つ前のこの記事からの続き。


▲今日のルート実績ログ

今日の宿は、ブレッド湖[Blejsko jezero]の湖畔に近い立地のベスト・ウエスタン。
数年ぶりに利用したが、公式サイトの方が高い上に(今時珍しいホテルチェーンだ!)、2食付レートが存在した予約サイト経由で、ツインルームのレイクビューの部屋を前夜124.80ユーロで予約。
この金額、公式サイトの食事無しとほぼ同じだった。(夕食代分は15ユーロ位だったと思う)



日本では通用しないが、欧米ではシングルルームとツインルームの差が小さいのに、部屋が格段に良くなる事が多い。特にツアー客が来る観光地のシングルルームは、バス運転手や添乗員用の部屋で最低限の広さしかなく、狭くて不快なことが多いことから、避けた方が良いのだ。
値段差が大きければ話は違うが、ここは15ユーロぐらいの差だった。

別に外部客向けのアラカルトレストラン(Grill Restaurant)も存在したが、2食付の客は奥の専用レストランへ。お決まりのバイキングだが、ちゃんと今日のメニューが入口に掲示されていた。
水道水(tap water)が2ユーロだって!(頼んだ炭酸水は2.5ユーロ)



Asparagus soup

まずは、今がシーズンのアスパラガスのスープ。
アスパラがたっぷり入っているし(狙って入れたのもあるけど・・)、スープ自体もアスパラの味が濃厚。
昨晩と同じ4つ星ホテル(☞ Hotel Jezero)でも、さすが世界ブランドぼチェーンホテルだと思ったわけだ。




スープの後は、大皿にこんな感じで盛ってきた。
下から時計回りに見ていこう。



Pasta

単にパスタと表示されていたが、パスタとソースが別々に用意されていた。
ソースが札にキノコクリームと書かれていたので、思わず取ってみたが、まあ普通。
パスタは、例の巻いてペンネの形にしたものだ。



Pork ribs

肩ロースに見えた豚肉は、予想に反してナイフでカットするにも苦労するほどの堅さ。
味も浸みていないので、美味しくない。



English fried roastbeef

メニューには英国式炒めローストビーフって書いてあるが、ごく普通のローストビーフ。
そういえば、ホースラディッシュが見当たらなかったなぁ。



Sea bass filelt

魚のフライと見て取ったが、予想通り定番的な白身魚のフライ。
これは普通に美味しくいただけたが、タルタルソースが置いてあったのかなぁ。どうも、ソース類は別の場所にまとめて置いてあった可能性がある。(無かったかもしれないけど・・)




サラダと2.5ユーロ也の別注炭酸水。




デザートは、先ほど食べた当地名物のクリームケーキと同じ形状をしたものがあったので取ってみたが、カスタードの代わりにチョコクリームではあるものの、それ以外の部分の出来が全然違った。
パイ生地はしっとりしてしまっているし、クリームは安い植物性油脂っていう感じ。

お隣のシュークリームみたいなものも、中のクリームはわずかで食感も悪くNG。




フルーツポンチも取ってきたが、なんだか発酵してしまったような味わいで(平たく言えば、少し腐っているのでは無いかと思える味)、激不味!
チェリーソースをトッピングしてあるブランマンジェは、普通にいただけた。

15ユーロの夕食と考えれば、外部のレストランで食べるよりもはるかに安上がりで良いと思うし、質的にも標準クラスだと思うが、メイン料理がパットしなかった点が残念。




採点対象外だが、朝食の方が充実していた印象。
特に自分で絞って作れるオレンジジュースがあったので、2杯も飲んでしまった。


※メニュー:宿泊者専用

【店舗詳細情報】
店名:Restauracija Best Western Premier Hotel Lovec
電話:04-620-4100
住所:Ljubljanska cesta 6, 4260 Bled
GPS:46.367127, 14.110753 (☞ Bing Map


スロベニアの訪問レストラン一覧
 

【ブレッド湖 [Blejsko jezero] の風景】
ブレッド湖の案内掲示①
ホテル前から、ブレッド湖を1周反時計回りに歩いてきたので、そのときの風景を。





ブレッド城のイベント「Back in time at Bled Castle」の案内掲示


ブレッド城入口横の案内掲示(湖畔の入口には入城料の記載が無かった・・)




▲街の反対側付近。ここで例のクリームケーキの写真を発見



▲ブレッド島の教会と、Bathing Water(☞ 案内掲示


▲ブレッド島に渡る手こぎボート(往復14ユーロ)




▲例のケーキ写真。これだけあると食べたいと思うのは当然。(☞ ここで食べた


▲翌朝の風景


▲左:湖面に延々とロープを張っていたのは、手漕ぎボート競技用のものみたい

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
9月:オーストラリア
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
12月:トルコ③、エジプト
12月:ラオス
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
1月:マレーシア⑫,カンボジア
2月:ベトナム
4月:フランス⑳、スペイン
5月:ポーランド④、台湾
7月:台湾
8月:スイス⑨、イタリア
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
北アイルランド/ベルファスト [Belfast]: Mourne Seafood Bar Belfast 2018/09/17
イギリス(グラスゴー)⇔アイルランド(ベルファスト) バスとフェリーでのアクセス方法 2018/09/15
イギリス/グラスゴー [Glasgow]: Rishi's Indian Aroma (Glasgow店) 2018/09/12
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Patisserie Valerie(Aberdeen店) 2018/09/10
イギリス/フレーザーブラ [Fraserburgh]: The Saltoun Inn 2018/09/08
イギリス/アバディーン [Aberdeen]: Dyce Farm 2018/09/05
イギリス/ダンフリース [Dumfries]: Bankend Bar & Brasserie@Holiday Inn Dumfries 2018/09/03
イギリス/リーズ [Leeds]: Tharavadu 2018/08/31
イギリス/ケナールボン [Caernarfon]: Black Boy Inn 2018/08/28
イギリス/ストーク・オン・トレント [Stoke-on-Trent]: The Dining Hall@World of Wedgwood 2018/08/26
香港国際空港:キャセイ航空ファーストクラスラウンジ② 「The Pier」 2018/08/24
プリトヴィツェ湖群国立公園の歩き方(全トレイル紹介付) 2018/08/20
台湾/台北: Café無國界自助餐廳@Holiday Inn East Taipei 2018/08/17
台湾/台北・中山駅: 圓環三元號(魯肉飯・魚翅肉焿) 2018/08/16
台湾/台北・圓山駅: 丸林魯肉飯 ④ 2018/08/15
台湾/台北・菜寮駅: 今大魯肉飯 ② 2018/08/14
台湾/桃園: 榕樹下綿綿冰 2018/08/13
台湾/台北・大橋頭駅: 豐味果品 2018/08/11
台湾/台北・府中駅: 震湶雪花冰 2018/08/10
台湾/台北・台北101/世貿駅: 冰山一角 2018/08/09
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
18位
アクセスランキングを見る>>