《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/高雄・美麗島駅: 三代春捲

訪問:2018/3/26 17:30
評価点:総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★☆☆☆☆CP★★★☆☆
まだ空港に向かうには早すぎるが、高雄駅で荷物を預けることができなかったので、開店準備中の六合夜市を一通り歩いて美麗島駅から高雄空港に向かうことにした。



ちょっと気になって美麗島駅前の大圓環に向かったが、どうも改装工事中らしく閉まっていたものの、前回やっている雰囲気の無かった三代春捲が開いているではないか!

確かここの肉粽を食べるつもりだったと記憶していたので(これが間違いで、数名の行列が出来ていた店名にもなっている春捲を食べに来ていたみたい)、肉粽を頬張ってから空港に向かうことにした。



肉粽(NT$35≒130円)

お値段35元と安めだが、中身の肉は全部脂身!
生花生を茹でたものも入っていたけど、タレも含めて味付けが趣味でない。



糯米はいい感じなんだけどなぁ。
美味しかったら土産に持ち帰るつもりだったが、パス。
最後を飾ることができなかった。




【店舗詳細情報】
店名:三代春捲
電話:07-285-8490
営業:9:40~19:00
定休:無休(?)
住所:高雄市新興區中山橫路1號(美麗島駅1番出口右側正面)
GPS:22.631837, 120.301386


台湾のレストランレビュー&ランキング


この後、高雄空港から香港経由のキャセイ深夜便で帰国して、12泊14日の台湾経由ベトナム旅行全行程終了。
ハロン湾クルーズは、予想よりも景色が大したことなかったし、クルーズの途中で立ち寄る鍾乳洞は、メキシコのカカワミルパ鍾乳洞 [Grutas de Cacahuamilpa]を見てきたばかりだったことから、規模の小ささから魅力を感じなかったことで期待外れだった。

半面、ハロンの大規模遊園地「サンワールド」に新設されたモールにある海鮮料理店での海老やシャコが、安い割にはボリューミーで抜群だった(☞ Ẩm Thực Hạ LongẨm Thực Quáng Ninh)のが一番の印象に残った。(ハロン湾クルーズでいっしょになった若い日本人とベトナム人の女の子2人組に浮かれたのはナイショ・・笑)

■今回の旅の費用
往復航空券:  9170円(成田>台北桃園//高雄>香港>成田、21000マイル消費/JAL)
現地航空券: 70860円(高雄<>香港<>ハノイ、ビジネスクラス、2346マイル獲得)
現地宿泊費: 77357円(10080372đ+NT$4072+\15228/12泊;うち特典2泊、5つ星2泊)
現地交通費:  9593円(829000đ+NT$1550)路線バス・タクシー・高鐵・iPassチャージ
飲食雑費等: 18516円(2895575đ+NT$1351)飲食・ハロン湾クルーズ・入場料・雑費
国内交通費:  2826円
旅費合計:  188322円

この後は、現在滞在中の7年ぶりのマルタで食べたものを現地からレポートしたいと思う。
マルタから高速船でシチリア島に渡り、まだ行ったことの無いパレルモから西側の地域をレンタカーで回り、最後は夜行フェリーでナポリに移動してから帰国する予定だ。
マルタに関しては、7年前の前回ひと通りレンタカーで回ったので、今回はバスで回ることにしたのだが、あのボンネットバス(☞ レンタカー&カーフェリー情報(マルタ島・ゴゾ島)の後半に掲載)が完全に廃止されてしまい、バス代も3倍になっていたのにはびっくり。今回は借りていないが、激安だったレンタカー代も3倍近くに跳ね上がっていた。

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/高雄・高雄駅: 雄義羊肉海產

訪問:2018/3/26 16:50
評価点:総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★☆
クラウンプラザ台南でスパイア会員として付与してくれたラウンジアクセス権。
朝食はラウンジでも1階のレストランでもどうぞとのことで、台湾料理がたくさん並ぶであろうと予想してレストラン側でいただいた結果、ランチはお腹いっぱいで食べれず。

14時にレイトチェックアウトして、のんびり安平老街をうろついてから、2番系統のバスで台南駅、臺鉄鈍行で高雄駅まで移動してきた段階で、ようやくお腹がすいてきた。
でも、重い荷物を預けようと駅の荷物預かり所に行ったものの、不在看板が出ていて預けることができず。有人預かり所の欠点だなぁ。



空港に向かうには早すぎるし、荷物も重いので、仕方なく高雄駅前で早めの夕飯をいただくことにした。
1本裏とか横の道に入ると食堂や屋台が色々あるが、今回の旅で2度食べている羊肉店を見つけてしまったので、比較のためにも同じものを食べようと入店。



羊肉燴飯(NT$70≒260円)

価格は1番安かったものの、スープが付かないので同価格というべきかな。
逆に、価格が安い分だけ、肉が少ない印象。

お味の方は、羊肉を食べているという気にさせてくれた台南の老曽羊肉と、羊肉であることをあまり認識できなかった鹽埕埔の大智羊肉の中間という感じ。
羊肉の主張はあるものの、それほど強くないので無難にいただける。
味付け自体は、台南の老曽羊肉と同じ系統かな。家で再現できないかとチャレンジしたが、ソースベースが分からないので無理だった。いや、日本で売っているラム肉は癖が少ないことが理由かも?(日本のスーパーでは、安いマトン肉売ってないし・・)

店を出る時に最初に載せた外観写真を撮ったのだが、調理担当の親父さんがポーズを取ってくれた。
日本語は通じなかったものの、愛想も良いし、悪くない店だと思う。


※メニュー:注文伝票

【店舗詳細情報】
店名:雄義羊肉海產
住所:高雄市三民區同愛街71號
GPS:22.637233, 120.300628


台湾のレストランレビュー&ランキング

※昨晩23時に到着して、そのまま空港泊しているマルタ空港の無料WiFiを使って登録しました。

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/台南・安平: 養蚵世家

訪問:2018/3/25 14:45
評価点:総合★★☆☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★☆☆☆
今回のベトナム&台湾旅行の最後の宿は、翌日の帰国便が夜に高雄を出る便である事から、時間調整を兼ねて昨年秋に安平(台南)に新築オープンしたばかりのクラウンプラザに泊まることにした。
上級会員特典の無料レイトチェックアウトで、14時まで滞在できるからだ。

予想通りラウンジアクセス権を付けてくれたので(☞ IHGスパイア会員アップグレード記録)、今回安平で食べたのは、到着直後に遅いランチを食べに行ったこの店だけになってしまった。



ちなみに、臺鉄台南駅からクラウンプラザまでは、路線番号2番のバスで安平老街を過ぎたこの食堂付近にあるバス停(崇義社區)で下車し、500メートルほど歩くことになる。安平老街からは1.5Km程度離れているうえに最寄バス停からも離れているので、安平観光のために泊まるには不便な立地だ。



麻油蚵仔炒麺線(NT$100≒370円)

Google Mapに載っていた「蚵仔沙酉米」を狙っていたのだが、注文伝票では横線で消されていた。ひどいなぁ・・
ということで、代わりを含めて2品頼んで最初に出てきたのは、主食になるべき麺線。

牡蠣は日本の能登牡蠣のような小さなサイズながらも粒ぞろいのものが7個。
いや、100元もするのに7個だけって、ずいぶんじゃないか?
牡蠣の味はほとんどしないが、麻油ソースの味は胡麻の香りが強く悪くないお味。



酥炸蚵(NT$120≒440円)

「蚵仔沙酉米」の代わりに選んだのは、台湾版のカキフライ。初めて頼んだ料理だが、さすが衣から違う。
衣には、台湾の胡椒みたいな香辛料が最初からかかっていたが、タレも別に付いている。タレだけにしてほしいなぁ・・



このカキフライ、断面を撮るまでも無く中身はスカスカで、牡蠣の風味などみじんも無いものだ。
先ほどの麺線で使われていた牡蠣と同じ小型のものだと思うが、サイズがまちまちのようでカキフライらしく牡蠣が主張していたのは11個中1個だけしか無かった。それすら、牡蠣の味がしない。


しかし、観光地の端っこながらも数少ない飲食店とあって、ずいぶんと繁盛している。
Google Mapの評価も高かったので選んだわけだが、評価が高い理由は投稿写真が圧倒的に多かった「蚵仔沙酉米」だったのではないだろうか?
それを外したら、単に高いだけの牡蠣料理店ということになりそうだ。


※メニュー:注文伝票

【店舗詳細情報】
店名:養蚵世家
電話:06-391-0712
営業:10:30~20:00
定休:月曜日
住所:台南市安平區安北路417號
GPS:23.000053, 120.153733


台湾のレストランレビュー&ランキング

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 64ヵ国を訪問
46ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
6月:クロアチア②,スロベニア
6月:台湾
7月:イタリア⑰、スイス
8月:台湾
8月:英国⑦,北アイルランド
9月:オーストラリア
10月:セルビア
11月:ベルギー⑥、スペイン
年越:台湾
1月:モルディブスリランカ
2月:ベトナム
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
ポーランド/ザモシチ [Zamość]: Smak Bar Zamość-Centrum Handlowe Twierdza店 2018/05/24
ポーランド/ザモシチ [Zamość]: Restauracja Skarbiec Wina 2018/05/23
ポーランド/ザモシチ [Zamość]: Restauracja Bohema 2018/05/22
ポーランド/ジェシュフ [Rzeszów]: Olimp Galeria Rzeszów店 2018/05/21
ポーランド/タルヌフ [Tarnów]: Restauracja u Jana 2018/05/20
ポーランド/タルヌフ [Tarnów]: Olimp Tarnów Gemini Park店 2018/05/19
ポーランド/カルヴァリア・ゼブジドフスカ [Kalwaria Zebrzydowska]: Restauracja Klasztorna 2018/05/18
ポーランド/カルヴァリア・ゼブジドフスカ [Kalwaria Zebrzydowska]: Kawiarnia@Dom Pielgrzyma 2018/05/17
ポーランド/クラクフ [Kraków]: 中央広場[Rynek Główny w Krakowie]屋台街 2018/05/16
ポーランド/クラクフ [Kraków]: Restauracja Pod Baranem 2018/05/15
ポーランド/クラクフ [Kraków]: Bistro Kuchnia Domowa 2018/05/14
ポーランド/キエルツェ [Kielce]: Kuchnia Marche (Galeria Korona店) 2018/05/13
ビジネスクラス機内食/ノルディック・リージョナルエア: ヘルシンキ(HEL)⇒ワルシャワ(WAW) 2018/05/12
ビジネスクラス機内食/フィンエアー(フィンランド航空): 成田(NRT)⇒ヘルシンキ(HEL) 2018/05/10
マルタ島~シチリア島間を結ぶ国際フェリー利用情報(チケット手配&乗船記) 2018/05/09
イタリア/ナポリ [Napoli]: Pizzeria Gino Sorbillo 2018/05/07
イタリア/ナポリ [Napoli]: Pizzeria da Gaetano 2018/05/06
イタリア/シチリア・アグリジェント神殿の谷[Valle dei Templi]: Café Arcosoli 2018/05/05
イタリア/シチリア・サンレオーネ [San Leone]: Gelateria Ragno d'oro 2018/05/04
イタリア/シチリア・アグリジェント [Agrigento]: Ristorante Il Re Di Girgenti 2018/05/03
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
14位
アクセスランキングを見る>>