FC2ブログ
   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

台湾/台北・湳雅觀光夜市: 蚵仔之家

訪問: 2020/1/19 17:00
評価: 総合★★★★☆★★★★☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★★
またまた自宅で中2日過ごしただけで海外旅行に出発。
今回は、ANAのメキシコ行き航空券を台北発で購入すると、別途手配する台北往復航空券代を加えても日本で購入するよりも安いうえに、万一の時にはキャンセル可能であることを発見したことから、東京→台北→東京→メキシコ→東京→台北→東京という台湾に2回入国する旅程。

最初の台北までは、成田発に関しては時間的に使いやすく、787機材でLCCとは思えない機内の快適さに加えて、機内持ち込み手荷物も10KgまでOKと、ピーチ(旧バニラ)なんかよりも安くて使いやすいシンガポール航空の子会社であるスクートで飛んだ。2か月連続でスクートに乗ることになってしまったが、どうもピーチは色々とセコイ真似をするので使う気になれないのだ。

桃園空港からは桃園MRTで高鐵桃園駅まで乗り(NT$25..バスに対抗してか値下げしていた)、そこから高鐵(台湾新幹線)で1駅の板橋まで乗車(NT$125)。宿は板橋駅前のホテルを確保した。




ここまで成田空港の回転寿司で3皿(429円)だけしか食べていなかったので、ホテルに荷物を置いてすぐに、近くの湳雅觀光夜市にある大量の牡蠣を盛ってくるという噂の店に向かった。(夜市会場内にある実店舗)



店頭には、蚵嗲(☞ 吳媽媽蚵嗲蚵仔煎)みたいな形をした揚げ物が置かれていたが、メニューと照合すると「蚵仔餃子」らしい。

店内側入口の棚には、たくさんの小菜らしき料理が並んでいたが、揚げ物は食べたくないのでこちらを食べたかったものの、どうやって頼むか分からず断念。

まだ夕方5時だというのに、店内テーブルはほぼ埋まっていて、壁カウンター席に着席。
注文伝票も無いので紙に書いて注文したが、外国人にはなかなか敷居の高い店だ。



蚵仔煎(NT$65≒240円)

なぜか、最初に出てきたのは蚵仔煎(牡蠣オムレツ)。
普通は、薩摩芋の片栗粉で溶いたトロトロ部分が多いものだが、この店のはオムレツらしく卵がちゃんと主張している。

表面にタレがたっぷりかかっていて牡蠣が見えないが、このタレ、マレーシアのサテーのタレを思い出す少しピーナッツソースを加えてある感じで、好みの味。



ソースを除けて、牡蠣が見えるように撮ってみたが、先ほど蚵嗲で紹介した永安漁港観光漁市の吳媽媽蚵嗲蚵仔煎で出てきたものに匹敵する牡蠣の量だ。
屏東(高雄の隣)の東港漁港にあった旺來蚵仔煎(A26)には負けるが、台北の蚵仔煎でこの量は素晴らしい。



蚵仔乾麺(NT$90≒330円)

かなり待たされて、ようやく期待の牡蠣麺が出てきた。
スープ麺ではなく乾麺にしたのだが、牡蠣の量も凄いが麺の量も滅茶苦茶多い。



タレは麺の中央部分に醤油系のものがかかっていたが、これが予想と違って牡蠣の味がまったくしないもの。
よくかき混ぜて食べるわけだが、底の方にはニラともやしが少々隠れていた。

しかし、このタレは無いだろうというぐらいに美味しくない。
おまけに、牡蠣の味が何故か薄くて牡蠣らしい主張を感じない。タレにオイスターソースでも加えれば、まだ牡蠣麺らしい味になると思えるのに・・

ということで、蚵仔煎は良いとしても、蚵仔麺は麺が多すぎてタレも不味くてイマイチ。麺は半分残してしまった。無難に蚵仔麺線を頼めば良かったかなぁ。


【店舗詳細情報】
店名:蚵仔之家
電話:02-2960-1089
営業:15:00~26:00
定休:無休
住所:新北市板橋區南雅東路79號
GPS:25.008189, 121.453326(☞ Bing Map


台湾の訪問レストラン 地域別ランキング一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/桃園空港T2美味旅圖: 呷七碗 桃園二航店

訪問: 2019/12/19 19:15
評価: 総合★★★★☆★★★★☆サービスn/a雰囲気★★★★☆CP★★★☆☆
4泊6日の台湾旅行、最後は新しくなった桃園空港第二ターミナル地下の美味旅圖に新規出店した店を選んだ。



こちらも、鬍鬚張魯肉飯と同様に専用飲食スペースを構えている店だが、食器の片づけ先が共通飲食スペース側になる。(片付ける場所が無かったのでそのまま出ようとしたら、おばちゃん店員から日本語で案内された)
鬍鬚張のメニューからは日本語が消えてしまったが、こちらのメニューは4か国語併記だ。



経典肉粽(NT$65≒円)
台湾肉ちまき


お願いしたのは、3日前に羅東の肉粽李でも食べた肉ちまき。
緯度的には羅東よりも北にある桃園空港なので、当然蒸したタイプのちまきが出てくると思っていたのだが、南部の茹でたタイプのものが出てきてしまった。



ただ、値段が高い分だけ大きい。
台南のちまき専門店(劉家粽子)で食べたものもジャンボだと思ったが、見た目以上にボリューミーなものだ。

中身の方も、肉ちまきと言いながら色々入っていて嬉しい。
塩蛋と栗、椎茸。豚肉、鶏肉、干し海老等に加えて、茹で落花生。味わい的にも、3日前の店と比べたら上だ。

この店、セットメニューには単品メニューでは選べないものが多く、結構気になるものもあるので、次回ラウンジが使えないLCCで台湾に行くときには、それらを試してみたいと思う。


※メニュー:見開きメニュー

【店舗詳細情報】
店名:呷七碗 桃園二航店
電話:03-275-4367
営業:6:00~23:00
定休:無休
住所:桃園市大園區航站南路9號 第二航廈美味旅圖(第2ターミナル地下2階)


台湾の訪問レストラン 地域別ランキング一覧

以上で、年越旅行を除けば今年最後となる4泊6日の台湾旅行も終了。
後半は風邪を引いてしまい思うように食べることが出来なかったが、来年も1月と2月にメキシコ旅行を挟んで台北に来る予定なので、今回行くつもりだった店はその時に回すことにしたい。おそらくお気に入り店の再訪ばかりになると思う。(阿城鵝肉の本店と、丸林魯肉飯は確実)


■今回の旅の費用
往路航空券:15887円 成田<>台北桃園(スクート)
現地宿泊費:37822円(4泊;うち朝食付4泊,5つ星1泊)
現地交通費: 2823円 空港バス・iPassチャージ
飲食雑費等: 3695円 飲食・雑費
旅費合計: 60227円

■2019年累計(☞ 2017~2018年 海外旅行費用総決算
回数総泊数総経費
2019年15回207泊¥3,411,063

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

台湾/桃園空港T2美味旅圖: 鬍鬚張魯肉飯 桃園二航店 ④

訪問: 2019/12/19 18:50
評価: 総合★★★★☆★★★★☆サービスn/a雰囲気★★★★☆CP★★★★☆
発熱のため、昨日は宜蘭のホテルで朝食を食べた後台鉄で台北に移動し(NT$126/iPass)、食事はホテルの簡易ラウンジにあったケーキ類とコンビニおにぎり1個だけ。残りはひたすら寝ていた。
帰国日の今日(正確には翌朝朝6:40の便に乗るので前日)は、熱は下がったものの朝食を食べた後も外に出ずに部屋で過ごして、お得意の空港泊に備えることにした。

いつもなら台北発23時台のバスで空港に向かっていたが、病み上がりということもあり早めに空港に向かうことにした。体調的には8割がた回復していたので、素直に向かわず台鉄で中壢駅まで移動し(NT$51/iPass)、初めての中壢觀光夜市で何か食べてから桃園MRTの環北駅から空港に向かうという(NT$55)大回りルートをチョイス。ところが、小雨模様だからか夜市会場に屋台がほとんど出ていなかったのが想定外。台北の夜市は雨天でも半分程度の屋台が出ているのに、中壢は軟弱というか・・



愛用していた桃園空港第2ターミナルの地下フードコートだが、3月に来た時に(☞ こちら)見つからなかった理由が判明した。やはり大規模改装工事中だったようで、6月に「美味旅圖」と名称を変えて新装オープンしたそうだ。

店舗数2倍という感じで広々した空間に生まれ変わったが、元々存在していた店に対して新規出店の店は概ね空港価格という感じで、あまり魅力ないなぁ。ここは、空港価格とは思えない低価格かつ優秀な店が多かっただけに、同じスタンスの店に出店してほしかった。



ということで、3月に食べそこなったおなじみ鬍鬚張魯肉飯へ。
フードコートの一角に、専用飲食スペースを構える店に変わっていた。
あと、メニューから日本語が消えていたのは残念。


▲クリックで大きな画像が開きます。

3月の仮店舗では強気のセットメニューしかなかったが、ちゃんと単品魯肉飯が復活していた。
ただし、昔は魯肉飯+肉追加の頭大盛で食べることが出来たが、肉追加というオプションが消滅。仕方ないので、大盛を食べることにした。



魯肉飯(大)(NT$58≒210円)

魯肉飯は、安定の美味しさ。
他の店の魯肉飯とは味の系列が異なり自宅で再現をするのが難しいので、なおさら美味しく感じる。
ただ、最初にここの店で魯肉飯を食べてしまうと、他の店のものに違和感を感じる可能性がある点だけは注意が必要だ。ここのは、完全にオリジナルと考えよう。


※メニュー:カウンター設置メニュー
※前回の訪問: 2017.6.27昼

【店舗詳細情報】
店名:鬍鬚張 桃園二航店
電話:03-252-0225
営業:9:00~23:00
定休:無休
場所:桃園第二航廈美味旅圖(第2ターミナル地下2階;MRT改札出て右側すぐ)

台湾の訪問レストラン 地域別ランキング一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
1月:メキシコ
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
6月:マレーシア
7月:台湾㊶:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
10月:ロシア:ウラジオストク
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台北・湳雅觀光夜市: 蚵仔之家 2020/01/20
インドネシア/バリ島・デンパサール空港: Made's Warung Ngurah Rai Domestic店 2020/01/19
インドネシア/バリ島: ENVY@Holiday Inn Resort Baruna Bali ② 2020/01/18
インドネシア/バリ島・クタ: Juice House 2020/01/17
インドネシア/バリ島: Palms@Holiday Inn Resort Baruna Bali 2020/01/16
インドネシア/バリ島・クタ: Bebek Tepi Sawah Kartika Plaza Kuta店 2020/01/15
インドネシア/バリ島・サヌール: Genius Cafe Sanur 2020/01/14
インドネシア/バリ島・サヌール: Warung Baby Monkeys 2020/01/13
インドネシア/バリ島: Pandawa Restaurant@Mercure Resort Sanur 2020/01/12
インドネシア/バリ島・クタ: Tiga Saudara Sop Kaki Kambing 2020/01/11
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
20位
アクセスランキングを見る>>