FC2ブログ
   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

ポルトガル/タヴィラ[Tavira]: Petisqueira Belmar

訪問: 2019/11/7 19:20
評価: 総合★★★☆☆★★☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆


ポルトガル最後の晩餐は、タヴィラ[Tavira]初日に店頭判断でパスしてしまった食堂にした。
4月に出かけたバルセロナのBarestaurant L'Universで食べた烏賊のアラプランチャ[Sepia a la plancha]に近いものを食べたかったことから探していたのだが、一番近そうな料理がGoogle Mapの投稿写真にあったからだ。

店でメニューをチェックすると、烏賊料理が2品ある。失敗したくないので、スタッフにタブレットに保存しておいたスクショを見せて注文。無いと言われたらどうしようかと思っていたが、0.50€安い方の料理だと教えてくれた。



左:Pão(0.40€)Bread

今回は最初からパンが欲しいと伝えていたので、フルセットではなくパンだけで出てきたが、無駄に炭水化物を取らない主義の私でも残さず食べれる量で出されたのは珍しい。
ダイエットコークは、あまり冷えていない缶で出てきた。



Chocos p/ Grelhar(9.00€)
Grilled Cuttle Fish


さて、期待の烏賊のグリル。
Google Mapの投稿写真で3枚ぐらい見つけていたが、それよりも多い量で出してくれた。

じゃがいもは丸ごと茹でたものだが、右下の小さいものが一口サイズ。
それほど大きくない烏賊なので、バルセロナの店と同じようにはいかないだろう。(投稿写真でそれは認識していたので問題ない)



サイズ感まちまちのものが5匹乗っていたが、小さいながらも同じコウイカ系の烏賊。
国が違うのでアラプランチャは無いだろうと思っていたが、グリル表記なので、焦げ目がしっかり付いている。



問題は、ひっくり返してみた時の焦げの多さだ。
ちょっと焦がしすぎという感じに加えて、バルセロナの店のようにソース(オイル)があるわけでもないので、あまり美味しくない。
出てきた時の見た目は良かったのだが、残念ながら期待未満の味だった。




この水準では、デザートを追加しても仕方ないだろうと思ってお会計。
海鮮料理系メイン1品だけだが、10.70€で済む点では食堂だ。もっとも、食堂では置いていない料理だけど。
レストランで烏賊料理を頼むと、1品だけで15€程度していたので安いのは確かだが、味がねぇ・・残念。


※メニュー:料理(英語版)

【店舗詳細情報】
店名:Petisqueira Belmar
電話:281 324 995
営業:12:00~15:00、19:00~22:00
定休:日曜日
住所:Rua Almirante Cândido dos Reis 16, 8800-318 Tavira
GPS:37.127973, -7.648955(☞ Bing Map


ポルトガルの訪問レストラン一覧(地域別ランキング順)

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

ポルトガル/タヴィラ[Tavira]: Tavirense +焼き栗@屋台

訪問: 2019/11/7 13:30
評価: 総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★☆☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
明朝のスペイン越境国際バスに乗るためにタヴィラ [Tavira]に戻ってきた。



ホテルで朝食を食べているので、ランチは狙っていたレプブリカ広場[Praça da República]の裏側にあるケーキカフェへ。




2日前に外から覗き込んだ時はケーキ屋だと思っていたが、入ってみたら普通のカフェバーにもあるバカリヤウコロッケ類も置いてあった。



Fatia de bolo(€3.00)P.nata casei(€1.20)+コーラ(€1.50)

そういえばバカリヤウコロッケ食べていないなと思いつつも、ケーキとコロッケは合わないだろうとケーキとナタ(エッグタルト)を注文。
コーラとケーキが合うのかというご指摘は無しにしよう!(珈琲は逆流性食道炎を発症するので飲めないのだ)



期待のアーモンドケーキは、土台部分がちょっと違った。
アーモンド粉ではなく、普通の小麦粉ベースみたいで、お値段の割には満足度が低いもの



エッグタルトも、材料費掛けてないなぁという印象の他に、パイ部分が全然ダメ。
うーん、観光地の中心部にあるからか、繁盛していた割には期待外れに終わってしまった。




ということで、口直し(?)というよりはデザート追加で、レプブリカ広場に出ていた屋台でこの時期の欧州名物である焼き栗を購入。

お値段2ユーロと、2年前にアヴェイロ[Aveiro]で食べた時よりも1ユーロ安。観光地でも、価格差があるのか。



お味の方も、過去何度か欧州内で食べたもののと比べて甘いうえに、ホクホクと美味しい。
ケーキよりもこちらの方が勝ってしまった・・(採点対象外)


※メニュー:壁掲示カウンター掲示

【店舗詳細情報】
店名:Tavirense
電話:281 323 451
営業:7:00~26:00
定休:無休
住所:Dom Brites 12, 8800-354 Tavira
GPS:37.125264, -7.648899(☞ Bing Map


ポルトガルの訪問レストラン一覧(地域別ランキング順)
 

【タヴィラ [Tavira] の風景】
街の地図掲示①
タヴィラ島 [Ilha de Tavira](旧市街から船で15分、往復2ユーロで行ける)


▲左:Igreja de Santa Maria do Castelo  右:Igreja de Santiago


▲レプブリカ広場[Praça da República]


▲左:ロマナ橋[Ponte Romana]  右:市役所[Câmara Municipal de Tavira]


▲公設市場[Mercado Municipal de Tavira](左:旧...歩き方掲載  右:現在)


▲タヴィラ城[Castelo de Tavira]


▲左:タヴィラ城からの眺め


▲タヴィラ駅


▲左:目抜き通り  右:バスターミナル(☞ Lagos~Sevilla国際バス時刻表






▲左:毎日3回FADO開催(8ユーロ/45分)(☞ 案内書

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

ポルトガル/モンテゴルド[Monte Gordo]: Vasco da Gama Hotel

訪問: 2019/11/6 19:00
評価: 総合★★★☆☆★★☆☆☆サービスn/a雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
翌日は、ビーチリゾートのあるモンテ・ゴルド[Monte Gordo]に移動。(€2.50/25分)
今回の旅で初めての無人駅だったが、降りた乗客は10人もいた。たぶん全員観光客だが、駅前にタクシーなど待機していないことから、ビーチまで10分ほど歩くことになる。



今日の宿は、ビーチフロントに建つリゾートホテル。ビーチと反対側の部屋だが、1泊2食付で4962円(≒41ユーロ)だったので、普通のホテルの宿代よりも安いうえに立地も最高と予約してしまった。宿のキーカードに記載されていた金額は€36.90だったから、Hotels.com側の手数料は10%だったことになる。
ホテルの格は3つ星だが、内容的には4つ星で問題ない水準で快適だ。

夕飯は18:30からだったので5分前に出かけたら大行列。並びたくはないので30分後に出直したら、今度は満席で席が空くまで5分待ち。
オフシーズンなのに客が多いのは、安い価格で団体客を取り込んでいるからのようだが、それとたぶん同じレートで一般客にも開放しているのだから、結構良心的。




夕飯は当然バイキングになるわけだが、魚料理系は5種類ほど。皿の手前側が魚料理群で、フライと煮込みにソテー。



種類が多いのはもちろん、質も金額の割には予想よりも高いもので結構満足してしまった。
特に、ここまでの旅程ではあまり食べていなかったことから(最終的には1Kg減って帰国したので、当面大台突破の危機は回避できそうだ)、結構色々と取って食べてしまった。



パイナップルを輪切りで出してくるのは、このホテルの手抜き姿勢という訳ではなく、ポルトガルでは普通みたい。朝食バイキングが付くホテルでも、このパターンだったからだ。
メロンの質は、今回の旅で出てきた中で最高水準というのは意外だ。安かろう悪かろうにしない運営姿勢が良いのだろう。



デザートも、日本の安いホテルバイキングで出てくるような水準とは違って、なかなかのもの。
特に、キャラメルアイスは人気のようで、最初にアイスクリームだけを取りに行ったときには無かったことから、ケーキを取りに行ったときに出てきたものを同じ皿に盛ってしまった。




朝食もスモークサーモンは無かったものの、生ハムが出ていた。
レグア [Régua]で、ここの倍の値段の朝食付ホテルに泊まったが、そこよりも断然良かった。


【店舗詳細情報】
店名:Vasco da Gama Hotel
電話:281 510 900
営業:18:30~21:30(宿泊者専用)
定休:無休
住所:Avenida Infante Dom Henrique Monte Gordo, 8900-412
GPS:37.178954, -7.446561(☞ Bing Map


ポルトガルの訪問レストラン一覧(地域別ランキング順)
 

【モンテ・ゴルド [Monte Gordo] の風景】

▲ホテル直結のボードウォークがビーチ沿いに1Kmほど伸びている


▲ボードウォーク西端側から


▲左:ボードウォーク東端側から  右:中央付近に漁港(砂浜に漁船を停めるタイプ)あり


▲左:砂浜と海の間は、これで牽引  右:収穫は海藻だけ?


▲港に並ぶそれぞれの漁船の作業小屋では、獲物の魚を直売しているところもあった


▲Monte Gordo駅(無人駅)

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
11月:ミャンマー②,他
12月:台湾㊳:宜蘭・羅東
年越:ベトナム⑩:ハノイ周辺
1月:メキシコ③、台湾
2月:マレーシア⑮、ベトナム
3月:マレーシア
4月:イタリア⑲~ドイツ
5月:アメリカ⑮:ナイアガラ
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
7月:イタリア⑳:南チロル
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
ポルトガル/タヴィラ[Tavira]: Petisqueira Belmar 2019/11/19
ポルトガル/タヴィラ[Tavira]: Tavirense +焼き栗@屋台 2019/11/18
ポルトガル/モンテゴルド[Monte Gordo]: Vasco da Gama Hotel 2019/11/17
ポルトガル/タヴィラ[Tavira]: Restaurante Zeca Da Bica 2019/11/16
ポルトガル/ファーロ[Faro]: Taberna Modesto 2019/11/15
ポルトガル/ファーロ[Faro]: À do Pinto 2019/11/14
ポルトガル/Holiday Inn Lisbon: Restaurante Vasco da Gama+国立鉄道博物館 2019/11/13
ポルトガル/フィゲイラ・ダ・フォス[Figueira da Foz]: O Forninho 2019/11/12
ポルトガル/フィゲイラ・ダ・フォス[Figueira da Foz]: Cervejaria Sagres 2019/11/11
ポルトガル/ビゼウ[Viseu]: Tasquinha da Sé 2019/11/10
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>