《 訪問国別レストラン一覧 》   

アンドラ/オルディーノ[Ordino]:Coma Hotel Restaurant

訪問:2016/5/5 20:00(☞ ミシュラングリーンガイドの紹介ページ
評価点:総合★★★★☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★★☆CP★★★★☆
前日までは快晴続きだったが、オルディーノ [Ordino]に到着する頃から雲が出てきた。(先ほど通ってきた標高2400mの峠付近は、翌日は雪!)


▲今日のルート(by Geo Tracker)

2度目の街なので、家内をざっと案内してからホテルでのんびり。

外観店内

ディナーは2食付で予約したので、前回と同じMenu Dia(€20.00)になるとのこと。
上のクラスを選べないとあって失敗した感もあるが、前回との比較にはちょうど良い。(それにしても6年間値上げ無しというのは驚き)

アミューズパン

まずは、アミューズとパン。
パンは6年前と同じだが、バターが付かなかった。バターに合うパンなんだけどなぁ・・

烏賊リングフライ

烏賊リングフライは、烏賊の輪切りを揚げたのではなく、烏賊のミンチをつなぎを合わせて輪っかに整形して揚げたもの。5年以上食べた記憶がないが、バーガーキングのオニオンリングと同じ製法だ。
堅い烏賊だと衣から分離してしまうが、これなら衣と合わせて烏賊の味を楽しめる。

Assortit de patés
Assortit de patés amb les seves torradetes
Pate assortment with toasts


前菜から家内が選んだのは、パテの盛り合わせ。
右の2種類は同じに見えるが、少し味見をしたとこと違う部位のようだ。

Sopa de tomàquet
Sopa de tomàquet amb enfilat de fruita i gambes
Tomato cream with fruits and prawns kebab


私は、トマトクリームスープを選んでみた。
ガスパッチョのクリームバージョンといった感じで、これは美味しい。
やっぱり、ここのシェフ、腕前は確かだ。

フルーツと海老のケバブという表記は、フルーツ(パイナップルとすいか)だけが串刺しでスープの中に突っ込んであり、海老はむき身を散らしただけ。これは要らないなぁ・・

Pluma de porc ibéric
Pluma de porc ibéric amb chimichurri i patates al platillo
Iberico pork with potatoes


メインは期待のウサギ肉が無かったため、家内はイベリコ豚をチョイス。
単に食材名しか書かれていないので予想できなかったが、出てきたのはグリルでちょっとがっかりかな。

Xai a la graella
Xai a la graella amb patates al caliu i allioli
Grilled lamb with roast potates and alioli


私が選んだラム肉はグリルという表記だったので、予想通り骨付き肉で出てきた。
でも、これまた骨ばっかりで残念。
やっぱりグリル系の料理となると、肉質依存度が高いこともあって、低価格帯で感動することは無いものだ。




Bufet de rebosteria casolana
Home made dessert buffet


となれば、最後の自家製デザート食べ放題に掛けるしかない。
前回は1品だけのチョイスだったので、食べ放題になった分だけメインの質を落としたのだろうか。
お味の方は前回同様に日本的に見れば標準以下かな。当地ベースなら標準以上になると思うけど。

ということで、ところどころにシェフの腕を感じる部分はあったものの、期待はずれに終わってしまった。
まあ、そんなものだろう。このクラスの店での良い思い出は、再現を期待しない方が良いのかもしれない。

※メニュー:Menu Diaホテル横から降りる階段下の掲示①

【店舗詳細情報】
店名:Coma Hotel Restaurant
電話:736 100
営業:13:00~15:00、20:00~22:00
住所:Camp de la Tenada, AD300 Ordino
GPS:42.555844, 1.535263 (☞ Bing Map


前回の訪問(6年前)
 

【オルディーノ [Ordino] の風景】(☞ 街の地図





テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

アンドラ/ソルデウ[Soldeu]:Restaurant Snack Bruxelles

訪問:2016/5/5 13:50
評価点:総合★★☆☆☆★☆☆☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★☆☆
昨日はフランス側のピレネー山脈沿いを走ったが、肝心の山の景色はまったく楽しめず。
このまま東進しても仕方ないと思い、6年前にこのブログで最初に★5つを付けたアンドラ公国の Hotel Coma Restaurant を再訪することにした。アンドラのフランス側の道の景色はまずまずだったし、ホテルのあるオルディーノ[Ordino]の景色やホテル自体の雰囲気も良かったことが決断理由だ。

外観テラス席

さて、標高2400mのアンドラの峠道を越えて(道路以外は一面銀世界だった)いくつかある街でランチをいただこうと思っていたものの、完全オフシーズンなのかホテルも店もほとんど休業中。こうなると選択の余地はなく、ソルデウ[Soldeu]の街で客の入ったテラス席が見えたこちらでランチを取ることにした。
ターゲットは、店頭黒板に記されていたMenu de 13.60 Euros の3皿コースだ。

パン

まずは、パンの到着。
この手のパンは、ブラッスリーでよく出てくるものだが、不味いし、先の料理にも期待が出来ないことを示す。
そうそう、水道水を入れたピッチャーには、たっぷりの氷が入っていた。珍しいが、ありがたい。

Country Pate
Country Pate

案の定、前菜で選んだ田舎パテは、ご覧のような低水準。
市販ハムのスライスっぽい。

Mixed Salad
Mixed Salad

食欲があまりないという家内が選んだミックスサラダ。

Country Sausage
Country Sausage(+€2.90)

前菜のパテがあの水準だから、メインのソーセージもダメかと思ったが、こちらは手作り感はあった。
何でもないので、断面写真を取り忘れたみたい。
フレンチフライの方が美味しい。

Roast Chicken
Roast Chicken

家内が選んだチキンは、珍しく骨付き腿肉で出てきた。
普通に食べれたみたい。

Cream Caramel
Cream Caramel

デザートはアイスクリームかプリンということで、二人ともプリンを選んだが・・
市販品だろうな。

お会計外観正面

ということで、お会計。
今頃気づいたが、私が頼んだメインの加算料金が加わっていなかった。
でも、加算料金のかかる料理を頼んだ記憶がないし、HPのメニューにもソーセージは加算料金対象になっていないので、撮影したメニューだけが違っていた(?)

※メニュー:コース①前菜魚料理肉料理パスタハンバーガーベルギーワッフルパンケーキ

【店舗詳細情報】
店名:Restaurant Snack Bruxelles
電話:851 010
住所:Hotel Bruxelles, Ctra General, Soldeu
GPS:42.576867, 1.666578 (☞ Bing Map

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

アンドラ.Ordino:Restaurant COMA

訪問:[2010/7/19 13:00]
評価点:総合★★★★★★★★★★サービス★★★★☆雰囲気★★★★★CP★★★★★
当ブログで初めて星5つを進呈する店だ。
アンドラの首都から分岐してCG-3号線を山に向かって7Kmほど入った街 Ordino にある三つ星ホテル併設のレストラン。1932年創業とのことだから、歴史のあるホテルだ。三つ星とはいえ雰囲気はなかなか良い。
車を停めた公共駐車場(無料)のすぐ横にあったことと、観光客が良く通るホテルから階段を下りたところにランチメニューが貼られていたことから、ちょっと覗いてみることにした。

HOTEL COMA正面の外観(レストランは左手にある) テラス席ではこんな眺めを楽しめる

ホテルの入り口にはミシュラン2010年のシールや各種アワードの証があったので期待して入ると、昼は13:00からだと。アンドラはフランスではなくスペインの文化だと思うが、それにしてものんびりしている。

ミシュラン2010他、各種アワードの証

しかし、1時間ほど周辺で時間を潰して店に戻った甲斐があった素晴らしい内容だった。
リゾート地らしく英語メニューもあるし、日付も入っていたのには驚き。メニューを毎日印刷している点でも、ただならぬレストランではないと見た。

店内の雰囲気① 店内の雰囲気②

Daily Menu と題した平日限定ランチは €20.00 で、前菜(4択)、メイン(5択)、デザート(5択/ワゴンから選択)の3点セット。
布のクロスに布のナプキンが示すとおり、サービスも上質という部類ではないが英語でフレンドリーに対応してくれた。

メニューは4か国語分用意されていた

まずは、お決まりのパンが出てくる。バスケットにタップリ(=他の客に出したものが出てきている)ではなく皿に1つだけという点でも、庶民派のビストロとは違う。バターが個食パックというのは、なんとも不釣り合いだが、価格が安いだけに仕方ないか。でも、パンは美味しいので問題なし。

パンとバター

前菜からは Catalan Salad をお願いしたが、出てきた皿を見て驚いた。
日本でも前菜サラダと称したサラダを出す店があるが、スペイン文化らしく生ハム類のオンパレードとなった凄い皿だ。

Catalan Salad
▲真上から撮影

Catalan Salad のハム類をアップ・・旨い!
▲ハムをアップで撮影。左横のソーセージ類も旨かった。

ハム類は仕入れて切って出すだけなので積極的に注文することは無いが、日本で食べたこともないような旨さ。
お隣スペインのものだと思うが、こうも違うのかと驚かされた。まったく種類の異なるものが多品種あるというのも楽しめる。

メインは Stewed Rabbit with oignon and green pepper
よくあることだが、英語とフランス語がごちゃまぜの表記だなぁ、と思ったら、左のフランス語メニュー側が英語の「onion」になっていた。バイリンガルな人達はこういった混同を無意識にしてしまうということに納得してしまった。

Stewed Rabbit with onion and green pepper
▲真上から撮影(芋の揚がり具合がなんとも上品)

Stewed Rabbit を横から撮影
▲横から撮影

Stewed Rabbit の野菜を除けてうさぎ肉をアップ
▲ウサギ肉の上にあったたっぷり乗っていた野菜を除けて肉をアップで

この冬にベルギーのブリュッセルでもうさぎの煮込みを食べているが(☞ 参考)、比較にならないほど旨い。

たいていは淡白なだけのうさぎ肉だが、少し脂の乗った骨付きの部位が美味しいのだ。うさぎ肉、見直した。
ソースはたっぷりの野菜を煮込んで野菜の出汁を上品に表現したもので、格別な味わい。
付け合せのポテトも丁寧に揚げられている。たかが、二流リゾートホテルのレストランでは済まされない内容だ。

最後に付く Home made Desserts はワゴンで登場。
スペインだからとカタラーナを選んだのは失敗。ワゴンの写真を撮り忘れたのも失敗。

カタラーナ
▲大きなカップにこんがり美味しそうに見えたが、中は濃厚さが無くNG

アンドラ(アンドラ公国)(☞ 外務省)、ガイドブックやフランス在住経験の長い友人からの情報では単なる非課税ショッピング目当ての国だったが、Google Map の衛星写真で予想した通り自然を楽しむことも出来る国だということを確認できた。

首都からこの辺りへの道沿いには、長期滞在向けのアパートメントタイプの宿が多かったし、思ったよりも滞在費や食費も安いので、長期滞在型の山岳リゾートを楽しめそうな国だった。


【店舗詳細情報】
店名:Restaurant COMA
電話:+376 736 100
住所:Hotel Coma Travessia d'Ordino, AD300 Ordino, Andorra

大きな地図で見る

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》   
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて25年。
現在 61ヵ国を訪問
42ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
9月:リトアニアポーランド
9月:セブ/フィリピン
10月:北東部/ポルトガル⑧、他
11月:北西部/フランス
11月:フーコック/ベトナム
12月:Stuttgart/ドイツ
年越:ペナン,他/マレーシア
1月:レイキャビク/アイスランド
2月:メキシコ
3月:セビリア周辺/スペイン
丸数字:累計訪問回数

国内の食べ歩きはこちら
カテゴリ
最新記事一覧
台湾/台北・三和國中駅: 土庫鴨肉富 三重溪尾店 2017/08/21
台湾/台北・徐匯中學駅: 台湾芒果氷専売店 [台灣芒果冰專賣店] 2017/08/21
台湾/台北・圓山駅: 丸林魯肉飯 2017/08/20
台湾/台北・東門駅: 芒果皇帝(King Mango) 2017/08/20
台湾/台北・國父紀念館駅:ICE MONSTER(アイスモンスター)⑥ 2017/08/19
台湾/桃園夜市: 草山食堂(鴨香飯・瓜子肉飯) 2017/08/19
台湾/桃園夜市: 天下奇冰 2017/08/18
台湾/桃園: 小夜城冰果冷飲 2017/08/18
イギリス/聖ミカエルの山 [St Michael's Mount]: Island Cafe 2017/08/16
イギリス/ブリストル [Bristol]: Don Giovanni's 2017/08/14
イギリス/ペンブローク [Pembroke]: The Cake Shop 2017/08/12
イギリス/カーディフ [Cardiff]: Junction Restaurant@ホリデーイン 2017/08/10
イギリス/ラドロー [Ludlow]: Castle Tea Room@ラドロー城 [Ludlow Castle] 2017/08/09
イギリス/ストラットフォード [Stratford-upon-Avon]: エルグレコ [El Greco] 2017/08/07
イギリス/ワデスドン・マナー [Waddesdon Manor]: The Manor Restaurant 2017/08/04
ビジネスクラス機内食/英国航空[British Airways]:成田(NRT)⇒ロンドン(LHR) 2017/08/02
オーストリア/ザルツブルク [Salzburg]: IMLAUER Sky Bar & Restaurant 2017/08/01
オーストリア/ザルツブルク[Salzburg]: カフェ・モーツアルト[Cafe Mozart] ② 2017/07/31
ドイツ/ヘレンキームゼー城 [Neues Schloss Herrenchiemsee]: Schloss Cafe 2017/07/30
オーストリア/アヘンゼー [Achensee]: Zillertaler Hof 2017/07/29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
16位
アクセスランキングを見る>>