FC2ブログ
   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »

マレーシア/KL・Tun Razak Exchange駅: Al-Andalus Restaurant

訪問: 2020/3/8 12:45
評価: 総合★★★★☆★★★★☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★★
昨日のランチで使ったイエメン料理店というか中東料理店のHadramawt Palaceが良かったので、今日のランチは、すぐ近くのモロッコ料理店に行くことにした。
この店も、イエメン料理やリビア料理があったので、中東料理店系列のようだ。



Hadramawt Palaceは1軒家の高級レストランタイプだったが、こちらは庶民派の食堂で、窓のない半分オープンタイプの店。かなりの席数を持つ大型店だ。


ランチはRM13++(≒390円)激安セットがたくさんあると投稿写真で確認していたが、日曜日は対象外だろうと思っていたら、席に着いたところで、その激安ランチの案内も渡された。


Couscous Chicken & Vegetable(RM14.56≒370円)
Harira Soup(RM3.36≒85円)

ということで、選んだのは激安ランチセットの中でモロッコ料理らしいクスクス。
RM3.00++でスープが付くとのことで、モロッコ料理のメジャーなスープも追加した。
ドリンクはダイエットコークを選んだが、これも激安ランチセットに付いている。




クスクスはチキンブイヨンで煮てある感じで、欧州で食べるものとは違った味わいだが、中華味なので日本人にはなじみやすいお味。
全体に散らしてあるひよこ豆も、かなり大粒のものを使っていて旨い。



鶏肉は味が十分浸みている上に、柔らか。
付け合わせの人参とジャガイモは、半分にカットしてから同じ鍋て煮込んだ感じだ。
こちらも味が良く浸み込んでいて、美味しくいただける。




ゼットに付いていたパンは、大きめの丸パンが2個。



断面を見ても、ごくごく普通のパンという感じで、私にとっては単なる炭水化物。
セットに付いていたチキンブイヨンスープ(?)に浸して、1個だけいただいた。



Harira Soup(RM3.36≒85円)
Celery, parsley, coriander with lentils and chickpeas


追加オプションのハリラスープは、モロッコ料理の定番スープであることを事前に確認していたので頼んだわけだが、こちらにも大粒のひよこ豆がたっぷりはいっていた。出てきた段階では見えなかった野菜類も多く、意外にも具沢山。

見た目はカレーソースだが、カレー味の無いスパイススープで、これまた好みのお味。
アラカルトメニューにも存在したが(説明部分はアラカルトメニューから転記した)、ランチセットのオプションだと3分の1の価格なので、ランチセットを食べるならマストだろう。


 

最後にデザートでも追加しようかと思ったが、事前に撮影してあるメニューをカメラの液晶画面で確認すると、文字列だけで写真無しだった。これでは頼みようが無いので、これでおしまい。少なくとも、昨日の店に合った大好物のバクラバは無かった。

しかし、ランチの値段の安さに対して満足度が抜群に高い店だった。
この店もリピートすることになるだろう。


※メニュー:ランチセット表紙スープ前菜①②・中東料理①グリルタジン海鮮・クスクスイエメン料理リビア料理・デザートジュースShisha

【店舗詳細情報】
店名:Al-Andalus Restaurant
電話:03-2110-0373
営業:11:00~27:00
定休:無休
住所:13 Jalan Delima, Kuala Lumpur
GPS:3.145233, 101.720343


マレーシアの訪問レストラン 地域別ランキング一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

マレーシア/KL・パビリオンKL [Pavilion KL]: Stuff'd Pavilion KL店

訪問: 2020/3/7 19:40
評価: 総合★★★★☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★☆☆☆CP★★★★★


野菜たっぷり丼のつもりだった和食系のThe Fish Bowlで失敗したので、数軒離れた大好物のラップ屋に移動。
エスカレーターの横にある店なので、ほぼ毎日拝んでいた店だ。




↑ クリックで大きな画像が開きます ↑

メニューは、ギロス、ブリトー、ケサディーヤ、タコス、丼ぶり(さっきの店と同じ系)の5種類だけだが、具材やソースを色々選ぶ結果で多少値段が前後するというパターン。







注文方法は上の写真の5ステップを流れ作業的に移動しながら指定して、最後にレジでお会計。
ギロスとブリトーの差が分からなかったが、単にサイズ違いであることと、安いギロスは指定できない具材が多少ある程度だったので、2食目という事もありギロスを注文。
狭いカウンター席もあったが、ホテルに持ち帰って食べることにした。



Gyros(RM8.90≒230円)
Soft pressed flour tortilla over grilled juicy herb-spice marinated chicken in freshly picked produce. Sauce of choice, completed with toppings of choice, for an exceptionally tasty kebab.


わずか230円也の自称ギロス、包んだ後に挟んで加熱する機械にかけて、焼跡が付いている。
ブリトーも同じように処理していたので、ギロスというよりは小型のブリトーだ。

ただし、日本のコンビニで売っている自称ブリトーの3倍以上のボリュームはある。

注文のステップの写真を先に載せたが、Step2のソースは2種類選べると書いていることに気づかず、Smoky BBQを選んだところ、もう1種類選べと言われてRoasted Sesameを追加。これが大失敗だった。
日本のサラダで使う胡麻ドレそのもので、BBQソースとの相性が悪すぎだ。ダブルBBQにするか、Honey Mastardにすればよかった。



Step3の主材はビーフ、Step4はギロスは対象外なので、Step5の追加もパスしたのが、この断面。
実にボリューミーで、こちらの店の方がぜんぜん良かった。

Pavilion KLのHPに掲載されていたこの店のHPを見たら、シンガポールが本拠地の店だった。
マレーシア用のサイトは無いみたいだが、KL Sentral駅に隣接するNU Sentralの入口付近にもあるのを見ているので、結構あちこちのモールに展開しているかもしれない。


【店舗詳細情報】
店名:Stuff'd Pavilion KL店
営業:10:00~22:00
定休:無休
住所:Level 1, Pavilion Kuala Lumpur, Bukit Bintang, Kuala Lumpur
GPS:3.149242, 101.712819


マレーシアの訪問レストラン 地域別ランキング一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

マレーシア/KL・パビリオンKL [Pavilion KL]: The Fish Bowl Pavilion KL店

訪問: 2020/3/7 20:00
評価: 総合★★★☆☆★★★☆☆サービス★★★☆☆雰囲気★★★☆☆CP★★★★☆
ランチで美味しい中東料理を堪能しすぎたので(☞ Hadramawt Palace)、ようやく何か食べれそうな感じになった夜8時に、ホテル正面にある大規模モールのパビリオンKLに出かけた。



重い料理は無理ということで、マークしていた野菜系の店2軒から、魚丼(Fish Bowl)の店をチョイス。
愛用しているスーパーマーケットの真ん前にある。

注文伝票に記入しカウンターで支払いを済ませると、番号の入ったレシートが発行される。
壁に呼び出し番号を表示するモニターがあるので、自分のレシート番号が表示されたらカウンターに受け取りに行く。確か、英語での呼び出し放送もあった気がする。(ちょっと怪しい・・)



ONO Herbs Chic(RM15.90≒410円)
Brown Rice, Honey Herbs Chicken, Pineapples, Edamame, Carrots, Pickled Cucumber, Sweeted Flakes, Furikake, Fish Roe, Gar-Gar Sauce


お願いしたのは、名称からはまったく想像できないもの。
ただし、構成内容が詳細に記されていたので、それを見て注文したわけだが、かなり予想と違ったどんぶりが出てきた。

メインの食材は蜂蜜ハーブの鶏肉と書かれていたが、単なる茹で鶏を大き目のサイコロ状にカットしただけのもので、特に味が付いている感じがしない。故に、美味しくない。(ヘルシー志向だとこうなるのか?)




鶏肉の下にも色々隠れているが、驚きだったのが日本のふりかけだ。
メニュー詳細を確認したら、たしかにfurikakeとあったので、ふりかけも英語化したのか?

中央下は、胡瓜の和風漬物(きゅうりのキューちゃん風?)、左奥には枝豆(Edamame)、手前左の黄色いのはコーンでは無くてパイナップルと、ハチャメチャだ。




ご飯は3択だったのでブラウンライスを選んだのだが、白飯との差がほとんど無かった。
微妙に胚芽米が入っていた気もするけど・・




まあ、こういったどんぶりは全体を良くかき混ぜて食べるものだろうと、かき混ぜてみたわけだが、美味しいとは思えないものの、不味くもない。ご飯が美味しく炊けていたからだろう。
ふりかけが効いているとは思ったが、ガーガーソース(Gar-Gar Sauce)なるものは、どこにあったんだろうか??

ところで、店名が表すように生魚が入っていることになっているのだが、確認できず。
これでちゃんと生魚が入っていれば、肉も多いし割安感を感じたはずだが、標準採点が妥当という判断になった。

本当は野菜をたっぷり食べたかったのに、どんぶり飯になってしまったことから、選に漏れたもう1軒にもハシゴだ!
たいしてお腹が空いていなかったんだけど、また食べすぎモードになってしまった。


※メニュー(注文伝票):ベースの丼ぶり具材等の指定

【店舗詳細情報】
店名:The Fish Bowl Pavilion KL店
電話:03-2858-7381
営業:10:00~22:00
定休:無休
住所:Level 1, Pavilion Kuala Lumpur, Bukit Bintang, Kuala Lumpur
GPS:3.149430, 101.712876


マレーシアの訪問レストラン 地域別ランキング一覧

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

   《 訪問国別レストラン一覧 》     前の記事 »
プロフィール

R923E

Author:R923E
海外旅行に目覚めて30年。
現在 67ヵ国を訪問
49ヵ国 をレンタカーで走り、
米加豪仏伊独西全州走破
価格は常に税サ込で表記。

プロフィール詳細
RSS RSS

今後の旅行計画
6月:台湾㊵:(芒果かき氷)
6月:マレーシア⑰・台湾
7月:イタリア⑲:南チロル
9月:ポーランド⑤・トルコ
10月:ロシア:ウラジオストク
丸数字:累計訪問回数

カテゴリ
最新記事一覧
マレーシア/KL・Tun Razak Exchange駅: Al-Andalus Restaurant 2020/04/07
マレーシア/KL・パビリオンKL [Pavilion KL]: Stuff'd Pavilion KL店 2020/04/05
マレーシア/KL・パビリオンKL [Pavilion KL]: The Fish Bowl Pavilion KL店 2020/04/03
マレーシア/KL・Tun Razak Exchange駅: Hadramawt Palace 2020/04/01
マレーシア/KL・アロー通り: 無名Satay[沙嘇]@3.144858,101.707752 2020/03/30
マレーシア/KL・パビリオンKL: 迎客樓 [Ying Ker Lou] 2020/03/28
マレーシア/KL・パビリオンKL: 郷村燒鴨 [Village Roast Duck] ③ 2020/03/26
マレーシア/KL・Pudu駅: 老二潮州 [Restoran Teochew Lao Er] ② 2020/03/24
ビジネスクラス機内食/マリンドエア: ハノイ(HAN)⇒クアラルンプール(KUL) 2020/03/22
マレーシア・武漢肺炎:予約済ホテルを政府のお達しで一方的にキャンセルされた 2020/03/17
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
21位
アクセスランキングを見る>>